まだ慣れない駅のホーム

「好きになってよかった」「こんな景色はみんなのおかげ」

MgirlのNOBLE KNIGHT

ジャニーズWEST 小瀧望くんが初登場しているMgirl №21についてお話しに来ました。

 

 

こんなことをつらつらとツイッターに落としているうちに1ページずつ感想を述べたくなりまして。

いや、あの、とんでもないこと言っているのは承知しております。

「語彙力無い奴がどの口で?」ごもっとも。

でも、大したことは言えないけれど、感想を少しだけ。

 

022

ジャニーズWEST小瀧望」「NOBLE KNIGHT」「Model:NOZOMU KOTAKI」の文字が輝く1ページ。

狼のようなコートを身に纏いこちらに向けられる目は力強い。一度見てしまったらそむけることを許してくれないような目。実際なかなか目を離せなかった。

 

023

口もとにある手は男らしくて、指に光るリングだっていつもは着けてないけど違和感がない。

毛流れ、大きな耳、ワインレッド色した唇、綺麗な二重の目、眉上のほくろ。全てが完璧でかっこいい。

 

024

メンカラはピンクの小瀧くんだけど、「メンカラ青がよかった!」と言ってたくらいには寒色が良く似合う。白のハイネックはFB11月号で思った白が似合う、タートルネックが似合うを合わせた至高の一着。それと脚が長い。

 

 

025

下から見上げる目は、なにかを訴えかけるような目をしていて。右目が隠れているのも謎めき、感情が読み取れないようで。今回撮っていただいた11枚の写真の中で一番好きな目でした。

さっき寒色が似合うと言ったけれど、濃い赤のジャケットも似合ってしまう望さん。困った。

 

026

髪がいつもと違うからかな。FBで見る表情とは違う。

FBはファッション誌だから服を魅せるけれど、Mgirlは自分を、小瀧望を存分に魅せている。それがまたかっこよくて。

上の写真も目が好き。下の写真のどこか儚げな伏目も美しい。

 

027

パッと見たとき、内くんのような雰囲気を感じました。

大人っぽくて、スマートで、美しい。

素肌にジャケット、ちらっと見える下着(?)に大人のエロを感じた。

 

028

ちょっとだけ安心したのはきっといつも見せてくれているようなアンニュイな目だったからなのかもしれない。

 

029

ひとつフィルターのかかった写真は儚げな表情をより一層儚くしていて消えていなくなってしまいそう。

下の写真の伏目は何度も言いたくなるほど美しい。

バングルも好きだな~。

 

030-031

2ページに横たわる望さん。

こちらを見る目は物憂げでお顔が小瀧望の全てを表しているような、大げさ?

青の花びらに彩られる望さん。

床の鏡は少しだけ割れている。なにを意味しているのかな。

白シャツからのぞく肌がまた色っぽい。

 

 

とってもとっても素敵な写真を撮っていただいて本当に感謝しきれません。

最後のページにあるオフショットを見ていると右下に大好きな笑顔があり、その笑顔を見て「撮影楽しかったのかな」なんて考え、涙ぐんでしまいました。

青い鏡の前に佇む望さんの写真も好きだな。

 

蜷川実花さんの世界に違和感なく溶け込む望さん。

ぜひ、手元におひとついかがでしょうか?

 

Mgirl 2017-2018AW

Mgirl 2017-2018AW

 

 

私が好きになった小瀧望くんは最高にかっこよくて、その目で何度も惚れさせてくれるような人でした。

大好きを再認識。

 

2017.10.27 あき

21歳も笑って前進

 

小瀧望くん 21歳のお誕生日おめでとうございます!!

 

20歳の望くんのことは、19歳の時みたいに途中からではなくてずーっと応援できていたから、どんなことを書こうかな~とめちゃくちゃ悩みました。

誕生日記事として1年に一度の激重恋文(西畑さんちの大吾さんがファンレターを恋文って言ってくれてたのがすごく好きだったらしい)を書くのも通常運転で良いかなとも思ったのですが、今年はこの1年で新たに見つけた望くんの好きなとこを書いていこうかと思います。

ファンレターは何度か気持ちが溢れそうになった勢いで書こうと思い立ったこともありましたが、推敲する時間がないのと、単純に言葉にできないということで今のところ諦めているので、届くかもわからない恋文をこちらで書かせていただければと思います…!

 

  •  20歳最初のなにわぶ誌

忘れるはずのない20歳になったのんすけからの感謝のなにわぶ誌。

「初めまして」

なーんて言ってさ、、、泣いてもいいですか(早い)。

私たちに感謝の言葉を伝えてくれたり、直接言うのは恥ずかしいからってメンバーへの感謝を綴って、最後には強い決意が書いてあって。

このぶ誌を読んだ1年前、「この人を好きになってよかった、間違いなかった」って思いながら泣いたのを覚えています。

今それを読み返していたらまた目に涙が……好きになってよかった!!!!(泣)

 

  • 笑顔

ファンになった時から大好きな望くんの笑顔!

滅多に雑誌を買えない私ですが、買うとなるとテキストと同じくらい笑顔を重視していて、FINE BOYSを初めて買ったきっかけも好きな笑顔があったから、というくらい大好きな望くんの笑顔。

新しく好きになったところではないんじゃ?と思われるかもしれません。

違うんです、なんだか感覚的な話ではあるんですけどいろんな笑顔が増えたな~と感じるんです。

今までは「あははは!!」と笑い声が聞こえるような大きく口を開けた笑顔が心の底から笑っているような笑顔に感じていたのですが、この1年で「んふふ、」という笑い声が聞こえてきそうな何かを愛おしそうに見る嬉しそうな笑顔も増えたな~と思うんです。

…はい、みんな私の言ってること理解して~(無理難題)

いろんな表情の笑顔が増えたのも、笑えるようなことが多かったからじゃないのかな、そうであってほしいなと思っています。

 

  • こただま

これが19歳の小瀧望の偉業なのか、20歳の小瀧望の偉業なのかはさておき。

年始に言った望くんの

「年末あたりにドームをやりたい」

の言葉を実現させたジャニーズWEST

これまでも、モデル、連ドラと言葉にしたことを実現させた望くん。

言霊改めこただまってすごいな~と思ったし、しっかり言葉に出すことを大事だと思って言ってくれるのがファンとしては楽しみが増えて嬉しいので、大好きなところです。

そのこただまも、「ワールドツアーをしたい!」とか大きなことを言うのではなく「まだ5大ドームは早い、まずは東名阪のドーム!」と先を急がずしっかり1つ1つ階段をのぼろうとしているところが見えて、24コンのドキュメンタリーを見ながら好きを更新しています。

 

お顔がかわいい。

いろんな人から「桐山担でしょ?」と言われるほど桐山照史の顔担である私ですが(みんながネタにしてくれるの好きだよ)、気づいた。

望くん、圧倒的にお顔がかわいい。(2回目)

気付くのが遅すぎた自分を反省。めちゃくちゃかわいい。最近お顔が可愛いしか言ってない。マジでかわいい。……かわいい。

だけど、色っぽい表情もできるお顔!!なうぇすとのチョエクで大きく映された望くんが「CHO-EXTACY...」と囁いたあと、ニヤッと口角を上げた表情に足元がふらつきました(実話)。MCで流し目をずーっとやってくれて一人で訳分からんほどきゃーきゃーなってたのも全部望くんのせい。

流星くんといつまでもビジュアル担当でいてね!!!!

 

  • コンサートの構成、演出

なうぇすとの1曲目をパリマニにしたのは望くんだったっけ?淳太くんだったっけ??(曖昧な記憶)(どなたか正解を教えてください)

それもなんだけど、一番は CHO-EXTACYのラップをショットガンという演出にしたこと。

この演出を“やりたいことリスト”に入れていたことがまず好き。やりたいことリストを作っているということも好き。そして、それを望くんが持ってきた曲で、ドームで行ったことが本当に好き。

7人だからV字になったときのバランスがいいし、かっこいい。

私のなかでCHO-EXTACYはショットガンがないと未完成のものになってしまっていて、少クラで披露されたものももちろんよかったんだけど、やっぱりショットガンありきの曲なのかなと思ってしまいます。

攻めるコンサートの構成が大好きだからまたぜひ最高に楽しいコンサートを作ってね!

 

  • 歌が上手くなったところ

飛躍的にうまくなった歌声。怖いくらいです。

歌声の色が増えた、とでもいいましょうか、歌い方に幅が生まれていて、去年のお誕生日記事でも「メンバーカラーのようなピンク色の歌声」と形容していたけれど、そのピンク色にグラデーションができたみたいに感じる。

「ありがとう」じゃ足りない、ではみんなを包み込むような柔らかいパステルカラーのピンク色。

CHO-EXTACY、でのウィスパーボイスは白いスモークにピンク色がついた感じ。

Believer、は黒の混じったショッキングピンク。

まぁどれも私のイメージの話なのですが(笑)

チョエクの囁きでは聞くたび冗談抜きで身体の中が溶けているような感覚がします。人の身体をも溶かす望くんの声凄い。

ラップだって上手くって。これは上手くなったというより望くんのラップが好きという新発見。

Dial Upで望くんのラップがとっても好きだと気づかされた24コン。早くラップを歌わせてもらえないかな~!なんて思っていたらPARA!PARA!チャ~ハンで私に突き刺さるようなラップを歌っていて。いや、もう好きしかなかった。「待っとって~」とか好きしかない。ぱらちゃ~の「キッチン立ってDance Time」も「Clap your hands! everybody!」も譲れないけれど私はゆるぎない「待っとって~」担です。

望くんの歌の成長に今後も期待しかない!!!!!

 

  • コンサートで自分のファンを贔屓してくれるとこ

語弊があるかもしれないけれど(笑) 24コン(25日)のアンコールで「上のほうのピンクジャスミンもありがと~~~う!!!!」って声をかけてて、めっちゃ好き~~~~!!!!!ってなりました!!みんな平等にやってくれるのだってそりゃ愛だけど!!こっちは「あなたを応援してるよ!」って気持ちであなたの名前を書いたorあなたの顔のうちわを持って手を振ってるんだもん!そのぶんの愛をきちんと愛で返してくれる望くんが大好きでした!!!!また言って~!!私も生で言われたい!!!

 

  • 努力する人

こればかりは好きになるしかない。印象に残っているのは雪に願いをのギターとダイエット。

雪に願いをのギターに関しては、いつかのなにわぶ誌で「辛いことをしています」みたいなことを書いていて、どんなことをしているのかと思ったらギターだった。ハマちゃんにはっきりと指摘されて泣いちゃったエピソードは私も面倒くさい~!と思ったけれど(言うて私も同い年だから少し思い当たる節はある)(人の事言えない)、それでも挫けず私たちに素敵な景色を見せてくれるために頑張ったギターはとってもかっこよかったよ。ギターを鳴らすあの右手の動きは忘れられません。頑張ったんだなと思うと目が潤んでいました。そんなんだから、雪に願いをは望くんしか見てなかった、ごめんはまちゃ。

ダイエットは私が心配になるほど。あんなにぷくぷくまるまるしていたのんちゃん(一時期のビックリするほど太った期間は酒太りという解釈でオーケー?)のお顔がみるみるうちに痩せていって、正義のミカタで初めてそのビジュアルを見たときには戸惑いが隠せませんでした。ほっぺがない(そこ)。それから心配になりすぎてBMI計算しだすし、お肉贈りたさにおろおろしだす。おろおろしたってどうしようもないのに。笑 BMIは18.6とかで標準値(18.5~25)ギリギリだったんだからね!?いくら少女漫画が痩せてるからってそんなギリギリまでしなくてもいいじゃん!(過保護)

とまぁこんな感じになっていたのですが、どれもこれも望くんの努力の賜物なわけで。ダイエットはやったことないから分からないけれど、1kg落とすだけでも大変なはずなのに1、2ヵ月で10kg近く落とした望くんの意志の強さと努力には頭が上がりません。見習わなければいけないなと思えるほど好きなところ。

 

  • 美人

 泣けるほど美人ってなんなんでしょうね???(問を投げかける)

春の少クラSPで花唄を番傘を持って歌ったときには美しすぎて固まったし泣きそうになった。

先日少クラ(生放送)の望くんを非オタの友人に見せたところ「えっ、美人、びっくりした」と返ってきました。わかる(わかる)。

かわいい、かっこいいに追加された「美人」というジャンル。髪型も相まってなんだろうけど、容姿端麗。妖艶。美人。

結果、望くんを「望さん」と呼ぶことも多くなりました。望さん〜!好きよ〜〜〜!!!!

 

  • 髪形

実は望くんの長髪が苦手だったんです。でも、初主演映画が決定して伸ばし始めた髪の毛。一度も「んー、苦手だぁ」と思うことなく毎回のビジュアルに「好き」を重ねていくだけでした。

わたし、望くんの長髪を好きになりました。

長髪でFBに載る望さんはまるで外国のモデルさんのようで、FBが外国の雑誌だった。

ほんっとうに綺麗で!美しくて!寧ろ長髪とのお別れが寂しかったんだよ!!あんまり切ってなかったけど!!!あんまり切らないだろうなとは思ってたけど!!!

長髪になって楽しめたのは、後ろで髪をくくってくれるのと、前髪をクルクルする癖♡前髪はまだ残ってるからもう少し楽しめるかな~?

 

  • 振り返らず先を見据えているとこ

24コンのドキュメンタリーの最後、コンサート終了直後のメンバーのコメント。

初ドームが終わってすぐなのに2日後から始まるアリーナツアーのリハのことを話す望くん。いや~~~~…………もう好きじゃん????(?)

振り返ることが悪い事ではないし、初ドームだったから「楽しかった!!!」からの印象に残ったことをひとつやふたつ話してもいいはずなのに先にあるアリーナツアーのことを話す望くん。

前を見て進んでいく望くんは誰よりもかっこいいよ!!!!

 

  • ファンに丁寧な言葉をくれるとこ

望くんって絶対ファンにかける言葉が丁寧なんですよね。年賀状しかり、今年のカレンダーの後半にある、あの、短冊のとこ(ページの指示がしにくい)しかり。「おめでとう」ではなく「おめでとうございます」。「ありがとう」ではなく「ありがとうございます」。ぶ誌はくだけることもあるけれど、端々で見られる望くんの言葉の丁寧なところが大好きです。

 

  • 字がこじんまりしててかわいい

望くんの字、かわいくないですか!?これも毎回丁寧に書かれていて、少しこじんまりしたような字。体はおっきいのに字はちっちゃくなるのかわいい~♡

24コンのAll My Loveでスクリーンに映し出されたあの歌詞をメンバーの字で書いたの本当に天才的な演出なんだけど、それを望くんの字で見たときさぁ…(泣)

 

  • ダンス

専門的な知識はないので何がどうとは言えませんが、踊り方が好きですね。24コンでどれも全力でガシガシ踊っている望くんも、なうぇすとで見たパリマニを後半のことも考えてなのか少しゆるゆる踊っていた望くんも好きです。

体力をあんまり使わないようにしてるのか分からないけれどコンパクトなんですよね、望くんのダンスって。体は大きいのに踊りがコンパクト。かわいい♡(言うと思った)

でも24コンは映像でよく見れるんだけど終始ガシガシ。会報でも言ってたけどHPがマイナスになる踊り方しかしてない(笑) ネクステの最後の右足とあの突き上げる右腕。ワンチャンの最初で思いっきり笑ってる望くん。もっと見せて!!!!!もっと見たい!!!!!!(最後にしてるの顔の話だって気づいて)

 

  • 身長がでかい

身長がでかい(復唱)。知ってたけど。184cmって知ってたけど。自動販売機と同じくらいの高さって知ってたけど。さっきから体が大きいって書いてるけど。いや、それにしても高すぎやしないか...???目の前に来たとき本当に大きくて自分の小ささを思い知った(物理的に)。

 

  • 20歳に書いたご両親への手紙

家族想いな望くんだからこそ。家族から愛されている望くんだからこそ。

私もマネっこして20歳の誕生日に実家に届くよう、両親へ手紙を書きました。人の何十倍と親に迷惑と心配をかけていたからこそ、きちんと気持ちを伝えられてよかったです。

望くんのおかげ、ありがとう。

 

  • 話を回すとこ

今まではMCには必ず7人いたから望くんは俯瞰しつつボケ役に回ったりツッコミ役に回ったりしていたと思うんだけど、なうコンでは途中から濵田軍団だけになって、望くんが回し役にまわってたところが本当に好きでした!いつも俯瞰してたからこそできることなのかな~って思います。新発見!!

 

  • 雪が似合うところ

望くんが生まれたのは夏。望くんが好きな季節は秋。だけど、ビックリするほど雪が似合う。MORSEに雪に願いを。たぶんプリンシパルも似合ってるんだろうな~。雪に願いをでは白いペンライトが雪のようでその中でギターを弾く望くんはとても綺麗でした。

 

  • こた子がかわいい

かわいい。とにかくかわいい。そのかわいさも嫌味ったらしくなく、素で出るかわいさなんですよね。ねぇ、本当は男の子なんだよね?前世は女の子だったとか??エエやんけを踊りながら満面の笑みを浮かべていたこた子ちゃんのお顔は本物の女の子だった…。かわいかった……。こた子ちゃ~~ん!こっち向いて~~~!!こっちに手ぇ振って~~~~~!!!!(強火こた子推し

 

  • スタッフさんへの感謝を忘れないところ

「アイドルとして大切にしていること」で真っ先に出てくるのが「メンバーやスタッフさん、仕事関係者の方々など周りの人を大切にすることかな」ってとこが好き。

ファンサをするとか、アイドルだからファンに対してのことが一番に出てきてもいいのに、たぶんインタビューは時間だってないはずなのにこの言葉が出てくるのは常に心掛けている証拠じゃん?メンバーにもデビュー日とか節目には長文の感謝メールを送ったりしてきちんと気持ちを伝えてる。

“アイドル”を“仕事”として捉え(ZIPで「(ワンチャンのダンスが)キツイ中でも頑張れたのはどうしてですか?」との質問に「仕事やから」って即答してたのもすごく好きなエピソード)、礼儀、ご縁を大切にし、ちょっぴり人見知りだけど世渡り上手な望くん!「職業:アイドル 小瀧望はちゃめちゃかっこいい~!!!!

 

  • 愛のかたまり

X'masなーんてーいらーなーいくらい 日々が愛のかーたまり~♪

ではなくて(あたり前)。

望くんってどんな人ですか?と聞かれると「」と答える人は少なくないと思うんです。でも、愛って抽象的なものじゃないですか。目に見えるようなものではない。それを見えるよう、具現化したのが「小瀧望」だと思うんですよ。

なうぇすとで見た望くんは「愛」そのものでした。小瀧望の身体は人間ではなく「愛」でできていると錯覚してしまうくらい。望くんが愛でできているから、儚さがあるのかな~、なんて思ったり。そのくらい望くんは人を愛し、いろんな人から愛されて生きているんだと感じました。

私も愛してるから望くんの身体の一部になれてるかな?(語弊&ホラー)

 

 

20歳の望くんの好きなところいっぱい見つけたんだなぁ~…とりあえずなげぇ。

あと、数えたら21個書いてたんだけど、年齢とピッタリ合わせるとか私の無意識めっちゃ怖い。

 

さて、突然なんですけど、ギアチェンジしてもよろしいでしょうか?します。(聞く耳持たず)

ちょー個人的なラブレターなのでぶっ飛ばしてもらって構いません!ファンレター書けよ!!って言いたくなる感じのこと書きます!!ごめんね!たぶんそれはまだ難しいからさ!!!

望くんは飛ばさないで読んで!!切手代が浮くから!!!!!(※読んでません)

 

20歳の望くんとの思い出を書きます(すでに重い)。

20歳の望くんもたくさんお仕事してくれて、たくさんいろいろな姿を見せてくれた。

24時間テレビのドラマ、ナレーションが心にすうっと入ってきてとても心地よかった。

24コン、初めて生で見た望くんは吸い込まれるほど誰よりも輝いていて誰よりもかっこよかった。

1月に出演したTHE 夜会、準会員は話さなければなかなか扱ってもらえない立ち位置にもかかわらず、おっきな声とガヤ力(?)でテロップまで出してもらえた。料理だって上手。

初主演映画決定、少女漫画の主人公の名前が由来の望くんが少女漫画の主演。公開を楽しみにしています。

なうコン、直線距離5メートルで見た望くんは愛でした。

 

いろんなことを経験したであろう望くんは、私が思っていたより大人になっていました。

おーさか☆愛・EYE・哀のMVを観ていると、今までと何かが違って。気づくのにそう時間はかからなかったんだけど、たぶん「距離」だった。ファンとの距離じゃなくて、私との距離。えっ、なんかこれだけ見たらめっちゃ自惚れてるやつじゃん(笑)

そうじゃなくて。望くんと同い年なのもきっと好きになった一つの理由。だからこそ、小瀧望という素敵な人柄、考え方を目標に追いかけていた。もともと距離はあるんだけど、あいあいあいのMVを観ながら、「私こんなに成長できてない」って思った。望くんはいろんなところでいろんなものを吸収して成長してるのに、私が成長してないから距離を感じた。

 

だから、21歳の望くんと20歳の私になる4ヵ月と10日、全力で追いかけさせてください。少しでも追いつかせてください。

そして、望くんは全力で私を置いていってください。

追いつかせてと言っておきながら置いていってって矛盾してるかもしれないけれど、望くんは「ほっとけ、俺の人生だ」精神でやっぱり進んでいってほしい。いちファンの都合で望くんの成長を止めたくないから。

そんなことは望くんが一番わかってると思うけどね!

 

望くんを好きになって、私もいろいろ変われました。ファッションに幅ができたとか、メイクを人並みにするようになったとか(低レベル)。なうコンでピンクのインナーが限界だった私。今度はピンクの服を着てコンサートに行きたいし、ピンクのアイライン入れて行ってもいいな~って思ってます。

  

 

この1年、望くんを応援していて一番感じているのは「小瀧担楽しい!!!」ってこと。

たくさんのお仕事があって、そこでいろんな望くんに触れられて、飽きる暇がない。

 

ファンになった時から好きだから、新しく好きになったことには入れなかったんだけど、望くんはいつ何時もかっこいい。かわいいよりかっこいい。美しいよりかっこいい。かっこいい望くんが大好きです。

 

こんなに応援しているのが楽しくて、刺激をもらえる人に出会えてよかったです。

生まれてきてくれて、出会ってくれてありがとう。

好きになってよかった!

 

21歳の望くんがもっと活躍できますように。

私はあなたのファンであり、味方です。恐れずどんどん前に進んでください。

そして、もっと笑顔溢れる1年でありますように。

 

21歳のお誕生日おめでとう!!

望くんの未来に幸あれ!!

 

f:id:aki-aster-tataricus:20170726010018j:plain 

2017.07.30 あき

7色の光芒になる

ジャニーズWESTの初ドーム公演が決定しました。という知らせが入ってきた日。9月27日。正直デマだと思っていました。今年の初めに望くんが「年末にドームができたら」と言っていたこと。それが叶って。よかったね、叶ったねって喜びました。

それから悩みました。お金には限りがある。ジャニーズWESTが初めてドームに立つ姿を見たい。でも既に奇跡的にとれたVBBのチケットが手元にある。どっちに行こうか。どちらかを諦めなければ両方は行けない。ずーっとずーっと頭を悩ませて、フォロワーさんにも協力していただいて。結局、私はVBBをとってドームは諦めることにしていました。

けれど、そう決めた翌日、父から泊まりがダメだと言われVBBには行けなくなりました。体の水分全部抜けるんじゃないかってほど泣きました。行きたかったVBBに行けなくなって、神ちゃん、斗真くん、行けなかった友だち、いろんな人に申し訳なくて。それでも、人は欲張りなもので、「泊まりじゃなけりゃいいんでしょ!?」と意地になって父にぶつかりドームへ向かう許しを得ました。

 

取りたかった24日のチケットがとれ、席もバックネット裏のほぼ中心、とんでもなくいい場所で「こんな私にこんなにいい席を…?」とこれまた申し訳なくなる。これはもう全力で楽しむしかないなと思い、友人のお姉さんがWESTさんのDVDを持ってらっしゃると聞いた私は友人に頼んでライブDVD3本を泊まりで見せてもらい、動画サイトで振り、C&Rを学び、初めて行くジャニーズWESTのライブに万全体制で挑みました。時間がなくてうちわ片面しか作れなかったけど。

 

初めて行く京セラドーム。ドーム自体久々で「ふあ~~~おっきいなーーWESTさんここでコンサートするん~?すごいね~~~」ってバカみたいなコメントが頭の中に流れたことを覚えています。

ドームでは久しぶりに2時間もグッズ列に並び冗談抜きで倒れるかと思いました。笑 嵐でも最近待ち時間なしで買ってたからこんなに並んだの3年ぶりとかで耐性ついてなかった~。

人いっぱいで大変だったけどフォロワーさんともたくさん会わせていただきました。もーみんな綺麗で素敵なお姉さんばかりでマスク外すの忘れてました。外したくなかったもん。お菓子もたくさん頂き美味しく頂きます…♡今度はゆっくりお話しできたらな~って思います!会って下さった方本当にありがとうございました~~!!!!

 

さて、ドームに入って席を見つけて座ればバクステがすぐそこに。そのときのツイートがこちら。

 

 

twitter.com

 

戸惑い隠せてない。笑 だってドームだもん。もっと遠いって思ってたのにバクステ目の前じゃん。視力だけは良い私なんて余裕で見えるし。は?????(キレるな)

フォロワーさんと会うために外でうろちょろしてたから時間なくなって開演20分前に入ったんですけど、あれしなきゃこれしなきゃって手元ごちゃごちゃしてたらポーチ開けてるの忘れて中身ぶちまける。「すいません~下に物落としたみたいなんで拾わせていただいていいですか…?」って。あーーーーーー恥ずかしかった、前の人優しいお母さんでよかった。ペンラすっとばしそうだったからNEWSのストラップつけて、リップ塗り直して、前髪ピンでとめて(会った方はきっと分かる、前髪とめないと私の視界半分が死ぬ)、うちわの準備して、足元整えて。よし!と待っていたらあれですよ。「ええじゃないか」を歌いだす会場ですよ。もうあの時点で泣きそうだった。BBAの涙腺やばかった。

 

ピンク色に光る雪だるまを右手に持って。

それからは本当に夢のような世界。いや、彼らの夢描いた世界を私たちに魅せてくれた。幕が下りたら一生忘れられない景色であるええじゃないかのポーズをして立っている7人がいて。楽しそうに楽しそうに歌う7人がいて。大好きな7人がそこにいて。

一緒に歌えたり、C&Rしたり、かっこいいかわいいと心騒いだり。幸せそうな7人を見れたことがなによりの幸せでした。

 

アンコールが終わった後の空気感は今まで感じたことのないもので、ドーム全体がこの公演に満足し大人しく規制退場のアナウンスを待っていた感じが本当に大好きでした。Wアンコールを求めている人なんてこのドームに1%もいるのか?ってほどみんな満足してた。

そこにいた私も決して例外ではなく、本当にこの公演に何も不満はなかった。レポにも書いていたようにマ・ル・モ・ウ・ケが聞こえてきたときには「青春ウォーーー!!でもう既に十分なのにおかわりもらえて」本当にこんな気分でした。

メドレーも映像もドームならではの演出も考えられていて記憶と思い出に残るコンサートになりました。セトリを思い出すのは記憶力のない私からすると至難の業なのですが“流れ”が考えられていてすらすらと思い出せるほどその世界観がしっかりつくられ魅せてくれたセトリでありコンサートでした。

 

デビューして2年と8か月で掴んだドーム。正直ドームなのにチケット代これだけでいいの?と思ったのが最初でした。セットや装置にそんなにお金はかけられなかったかもしれない。そこはファンの口を出すべきところではないと思うけど、その分はメンバーが走って走って7人が魅せてくれた世界はお金のかかった演出以上のものを魅せてくれていました。

もちろん、演出も素敵なものが多く、特に好きだったのはCHO-EXTACYのピンクのレーザーのところかな。丸く広いドームを味方にした演出をあの席で見られたのは幸せだったな~。バックネット裏の席本当に至高だったから今後ずっとあの席でみたい。いろいろ頑張るんでコンサート事務局さん一生あの席がいいです!お願いします!!アリーナよりスタンドが好きです!!!

 

ジャニーズWESTらしい笑える要素もしっかり演出のなかに入っていて、それが今回はコーナーとかではなく、曲の繋ぎで入れてきた。ラキセのDVDを見たときから感じていたけどコンサートを重ねるごとに確実にいいものになっているように思いました。ラキセ見たときに「絶対ドームはこれよりすごくなって楽しくなる」って確信したもん。

 

ペンライトの海も素敵でした。今回ペンライトが7色に変えられるようになり恐らく各々が自担カラーにしてコンサートを楽しんでいたのではないかと思うんです。

コンサートの景色は嵐ファンとしてここ数年フリフラという制御されるペンライトになりその光景をDVDでとっても綺麗だ、これほど観客も演出に関わることのできる「参加型」のコンサートはないのかもしれない、そう思い見ていました。初めて行ったコンサートであるNEWSのQUARTETTOでもフリフラのペンラ。シゲくんがフワッと息を吹きかけたときにパーッと広がっていく白い光や、ペンラが一瞬にして消え闇になる空間。“制御される”と言うとちょっときつい言い方に聞こえるかもしれないけれど、会場全体が一体となり全員が演出に関わっている参加型の空間を最近見ていました。

けれど、24コンに行って「私はこのペンライトの海が好きだ」と思いました。私がどのコンサートの景色よりも好きだった嵐のBeautiful World。国立競技場が5色で色とりどりに彩られている。あの光景がDVDで見ていて一番好きな景色でした。今回私が見た景色がそれとよく似ていて、メンバーカラーの7色で彩られているペンライトの海がとっても素敵で綺麗で。あのキラキラと光り輝く宝石のような感じがやっぱり大好きだと思いました。

決してフリフラを否定してるわけではなく、あれもあれで好きなんですけど、私はメンバーカラーに彩られるキラキラしたドームの景色が好きというだけ。

ペンラが7色展開になることによってできるようになったことがあって。挨拶の時やメンバーが近くに行ったときにその人のメンカラに変えるという愛溢れたことができるようになりました。これも私がやりたかったことのひとつで、その景色を見たときには『愛』しか感じませんでした。DVDで黄色に変わった景色を見たニノちゃんが「カレーが食べたくなってきた」って言ってたのを思い出したな~、淳太くんも「お花畑みたいやな~!」って言ってたっけ。

望くんの大好きなペンライトの景色。アリーナより数倍増えた景色はどう見えてどう思ったのかな。「望くんの好きな景色…」って思いながらその景色を見ていてごめんね。笑 望くんの好きな景色が大きくなったこと、その一人になれたこと、とっても嬉しかったよ。

 

ジャニーズWESTにとっての初ドームは私にとっても初ドームでした。コンサートをドームでみるのは初めてで、その初めてをジャニーズWESTに捧げることができてよかったと思っています。あんなに愛と感謝に溢れる空間は初めて感じたし、あの場にいることができたのは本当に幸せでした。

 

コンサートが終わって帰ってきたら私はとんでもなくジャニーズWESTを好きになっていました。嵐とNEWSとジャニーズWESTの掛け持ちを名乗っていたやつが、「なんかもう嵐とNEWSのファンって名乗る資格なくない??」ってくらいジャニーズWESTに気持ちを持っていかれる。書いている今も頭の中の90%がジャニーズWESTさんです。1週間後嵐のコンサートだっていうのにね~。全然曲聴いてない。WESTさんのセトリを聞きながら時々フラッシュバックしてくるあの時の光景に幸せを感じています。

 

ジャニーズWESTは向こうから引き寄せられ沼に入ったわけではなく、ほぼ自分から足を突っ込んだグループでした。既に2グループ掛け持ちしていて、絶対はまるって知っておきながらも彼らの音楽を聴き、ツイッターのアカウントを作り、情報を得ていた。まだ4月まではにわかファンだったんです。それがどんどんはまっていって、結果ここまで好きになってしまった。

3グループも同時に応援していれば必然的に金欠になるし諦めなければいけない場面もたくさん出てきました。実際この秋冬に発売されたDVDは全て諦めています。それだったらあの時自分からジャニーズWESTに足を突っ込まなければ、そう思うのが今までの私でした。

でもこのコンサートに行って「今ジャニーズWESTを好きになってよかった」と思っています。彼らのJr.時代は共に生きていない、ファンになったのはほんの数か月前。それでもこんなにも楽しませてくれて、素敵な世界を魅せてくれて、愛と感謝を届けてくれた。好きになってくれたファンのことは誰一人として置いていこうとはしないジャニーズWESTが大好きで、そんなジャニーズWESTの虜です。

 

淳太くんが言っていたように私はペンライトで彼らを照らし、輝かせていきたいと思います。ペンライトなんて小さくて値段にすれば2,000円弱。でも、たったそれだけで彼らを輝かせることができるのであれば私はペンライトを持ってペンライトの海をつくっていきたいと思いました。

初ドームでパフォーマンスをするジャニーズWESTさんを見ていて「もっと大きい場所でもできる、国立競技場もあり得そう」なんて思ってしまったのはオタクの戯言であり言霊です。アイドルが近いのはもちろん嬉しい。でも、私はもっともっと大きくなって大きい場所で楽しみ楽しませてくれるアイドルが見たい。

ジャニーズWESTの『夢』の場所に連れてきてくれ、そこで素敵な世界を魅せてくれた。きっと次の『夢』も既にあるはず。その『夢』を後押しできるように応援していこうと思います。

 

24コンは楽しくて、幸せで、ジャニーズWESTをとんでもなく好きにさせてくれるコンサートでした。

コンサートまで忙しすぎて当日になっても実感はゼロでした。ジャニーズWESTよりフォロワーさんに会う方が楽しみだったといっても過言ではありません。笑 そんな私でも楽しませてくれた。こんなに好きにしてくれた。『好き』以上の言葉があるのであればそれで表したいくらい好き。

コンサートに行ってこんなに好きになるとは思いませんでした。ジャニーズWESTが好きなのはもちろん、ジャニーズWESTが魅せてくれる世界が好きで、表現してくれる愛が好き。好きって言い出したらきりがないや。笑

気持ちの全てを満たしてくれたジャニーズWESTが大好きです!!そして、言葉のひとつひとつが丁寧で、最高の笑顔を見せてくれ、全力でアイドルだった望くんが大好きです!!ほかのメンバー見ようとしても数秒後には望くんしか見てないから困ったもんだよ。笑 あと、近くで見た照史くんのお顔もやっぱり世界で一番好きなお顔でした♡

 

f:id:aki-aster-tataricus:20161231214215p:plain

 

2016年12月24日、京セラドームで感じたことは絶対に忘れません!

クリスマスイブに最高の世界を魅せてくれたジャニーズWESTありがとう!

 

2016.12.31 あき

ジャニーズWEST 1st ドームLIVE ♡24から感謝🎄届けます♡ in 京セラドーム大阪 12.24

ジャニーズWESTが好きです。重岡大毅くん、桐山照史くん、中間淳太くん、神山智洋くん、藤井流星くん、濵田崇裕くん、小瀧望くん。この7人がいるジャニーズWESTが大好きです。

ジャニーズWEST 1st ドームLIVE ♡24から感謝🎄届けます♡』

こんなにもドームが愛と感謝で溢れた時間は見たことないほど素敵で最高で楽しい時間、空間でした。その記憶を少しでも残しておくためここに書いておこうと思います。

 

こちらの記事は一曲一曲覚えてるところを書き出し、私の訳の分からない感想を付け加えているだけなのでコンサート全体の感想は次の記事を読んでください!こっちは読まなくても大丈夫です!!自分用の備忘録だから!!!

 

セットリスト

*

ええじゃないか/ズンドコ パラダイス/ジパング・おおきに大作戦/パリピポアンセム/挨拶(着替え)/SCARS/Can’t Stop/Criminal

<Jr.時代メドレー> アメフリ→レインボウ(B.A.D.)/STAY GOLD(濵田+バックB.A.D.)/Dial Up(7WEST)/NEXT STAGE(全員)/シルエット(全員)

粉もん/100% I Love You/浪速一等賞!/MC/ボクら

<関西Jr.メドレー> Happy Happy Lucky You!/Dream Catcher/BIG GAME

<クリスマスメドレー> シンデレラクリスマス/Lovely Xmas(重岡 神山)/MIRACLE STARTER~未来でスノウ・フレークス~(桐山 小瀧)/WISH(藤井 中間)/SNOW DOMEの約束(小瀧 重岡 中間)⇔Sexy Summerに雪が降る「メリークリスマス!」のみ(濵田)/Sexy Summerに雪が降る(濵田)/SNOW!SNOW!SNOW!(桐山 神山 藤井)/10年後の今日の日も/Colorful Magic

エエやんけェ!!/アカンLOVE~純情愛やで~/ホルモン~関西に伝わりしダイアモンド~

CHO-EXTACY/one chance/ラッキィスペシャル/バンバンッ!!/メンバー挨拶(BGM:Rainbow Dream)/All My Love

<アンコール>人生は素晴らしい/青春ウォーーー!!/マ・ル・モ・ウ・ケ

*

 

開演前、WESTの曲とクリスマスソングが交互に流れる京セラドーム。開演直前になると「ええじゃないか」が流れて誰も何も言ってないのに会場にいるみんながペンライトをつけ、ええじゃないかを口ずさみ、手振りをする。ラキセ福岡の雪の影響で開演が遅れたときがそうだったと聞いていたからその光景が見られたことと、ファンの温かさと、団結力のようなものに開演前から泣きそうになってました。「もういっかい!」で声が揃い笑ってしまうドーム、ゆらゆら揺れる7色の光。綺麗で綺麗で愛されてるなって感じてうるうるしていたら曲も終わり照明が消えていきました。

 

・OP映像~ええじゃないか

1人1人サンタの格好で出てくる。たぶん中間→重岡→神山→桐山→小瀧→藤井の順番だったと思う。神ちゃんはゴツめのヘッドホンしてたかな?照史くんはプレゼントの箱を持ったままテーブルの上にあるケーキをつまみ食い。望くんはベッドで寝てて慌てて起きてた。流星くんは今からプレゼントを配る場所(京セラ?)の地図を見て頭にはてなマーク浮かべてる。みんな可愛すぎたから。

サンタ6人が外に出るとトナカイとそりがない!でもあっ!と見つけたのはトナカイ!!トナカイの肩を叩くとハマちゃんが。笑 サンタみんなこける。淳太くんが呆れ顔でパチンと指を鳴らせば本物のトナカイとそりが登場!わー!!っとそれに駆け寄る7人。濵田トナカイはきちんと4足歩行で行ってた。そのそりに乗って空を飛んでて手綱をこたしげが淳太くんに押し付けようとしてる。で、手を滑らせてトナカイの手綱を外してしまい空から落ちていくWEST。真下には京セラドーム!

バサッと落ちた幕の向こうにはええじゃないかのポーズをしたジャニーズWESTがいました。重岡くんの「せーの!!!!!」に合わせて反射的に全力で叫んだ「ええじゃないか!!!!!」。

近いようで遠い本ステの7人。この瞬間の景色は一生絶対に忘れないものだと思います。ジャニーズWESTが本当に初めてファンを前にしてドームに立ったあの瞬間。どれだけ堂々として笑顔でそこに立っていたか。私がどうしても24日のチケットを取りたかったのは初めて京セラドームに立つジャニーズWESTを見たかったから。友人からも「普通オーラス申し込まない?」って言われたけど私はあの光景を見たかったの。

その見たかった光景を見せてくれたジャニーズWEST。4万5千人のええじゃないかは圧巻でした。ぱーっ!とセンステに移動する7人を見ていてあの花道の幅の広さにもびっくりしました。「あっ、広い…ドームだ…」って当たり前のことを思いながら雪だるまふりふり。

赤のクリスマス感があるチェックの衣装も可愛くてかっこよくて好き!神ちゃんの衣装の左肩がポンチョみたいになってて「NEWSの緞帳衣装みたいやな~」って思いました。

 

・ズンドコ パラダイス

センステに移動した7人は横に広がってずんずんどっこ。望くんは左のセンステに一番近いところ。めちゃくちゃ楽しかった~!!!!!で、途中からバクステに移動したんですけど、移動するときの先頭が望くんで。私の席がバクステ真正面だったもんだから「あ、あ、あ、まって、望くん先頭でジャニーズWESTがこっちきてる、まってまってまって、ち!か!い!!」って心の中完全挙動不審になってました。

 

ジパング・おおきに大作戦

踊った!!!!!!!目の前で!!ジパングを!!踊ってくれた!!!!!(泣)(泣)(泣) ジパング・おおきに大作戦のダンスが大好きなんですけど、こういう曲ってなぜかお手振り曲になっていきがちじゃないですか。それが惜しくて惜しくて、曲も大好きだしダンスも大好きだしお手振り曲にはなってほしくない~って思ってたから踊ってくれたのが嬉しすぎて崩れ落ちそうでした。7人で!あのフォーメーションで踊ることに意味があるんです!!

でも、あのフォーメーションで踊ってくれたのはイントロだけだったんじゃないかな~?途中から3と4でセンステを向くメンバーと正面を向くメンバーに分かれたからな~。間奏の腰振りもなくて手拍子煽られていただけな気がする。ただうちわとペンラ持った状態で手拍子するのはめちゃんこ難しかった。笑 よ~!ポン!もどうやってやったのか記憶にないけどうちわと雪だるまをぶつけたんじゃなかろうか。ごめんね、雪だるま。

そういえば!「小さなことからコツコツと~」で頭コツコツする神ちゃんめちゃくちゃ可愛かったぞ!!

あ、バクステがいきなり上に上がりだしたのもびっくりした。「は?うそ、バクステ上がるん!?えええ??!?!??」「いやいやいや、直線距離が近くなってく、、うそ、ふっつーに顔のパーツまで見える…」挙動不審パート2。望くんが真正面に来たときには「あーーーーーーーー大好きーーーーーーーー」って。片耳に髪かけてるの大好きだし、痩せててビジュアル最高によかったし、前日のMステで観た望くんより数億倍かっこよくて日本の技術も生には劣る、まだまだだなって思いました。(?)

 

・パリピポアンセム

ばああああっと外周を駆け抜け、トロッコに乗ったりするWESTさん。ねぇ、もうほんっとにかっこいいんだけど(泣) ええじゃないかからボルテージ上げまくりでパリピポアンセムはもう弾けるしか。メンカラのタオルを受け取ってたのもこれだったかなぁ?タオル持ってなかったから振り回すものは雪だるま。楽しくて楽しくてたまんないね。

 

・挨拶

バックにパリピポアンセムが流れたままの挨拶!!徐々に挨拶しているメンバーのカラーに染まっていく光景が素敵だったな~。

ハマちゃんが「俺らの夢へようこそ~!」だったかな?そんなこと言っていて、『夢』か、その瞬間を共有できているんだってとっても嬉しかった。やりたかったC&Rをして「満足した~」と言って去っていくハマちゃんもハマちゃんらしくて好きでした!

重岡くんはだっきゃんスマイル炸裂させてた。この人本当に正真正銘のアイドルだわ~大好き。

望くんは「コンサートはナマモノです!10秒前に戻ろうと思っても戻れません!この時間はここにしかないから今を大事にして!!」ニュアンスではあるけれどそう言っていて。その言葉をぐうううっと噛みしめて「こういうこと言ってくれるからこの人が好きなんだ」って望くんへの好きしか溢れてこなかったから。そんな微笑む女神(はい?)みたいな顔をしていた私に「声を聴かせてくれ!!」で\イェーイ!!!!!/と叫ばせ、('>ェ<`)いい子!!と褒めてでろんでろんにしてくれたのも小瀧望です。ほんっと好きだわ。

淳太くんはみんながペンラの色を変えて黄色にしたら「お花畑みたいやな~!」ってちょーー!!メルヘンなことを言ってました!これに めっちゃ淳太くん~~!!!と思った私も私。最後に「がおー♡」って言う淳太くん激かわ~~~!!!

照史くんは、照史くんは、大好きな照史くんで、照史くんの大好きな関西弁聞けて、コンサートのオラオラ照史くんで、え~ん好き~~~~(黙って) 今日も元気に豚足ピース!!できたの嬉しかった!!

 

・SCARS

照史くんの挨拶が終わって照史くんがパチンと指を鳴らしたら照明がばっと消えて切ないピアノの音が鳴り響く。ここでSCARS、大好きなSCARS(泣)…情緒不安定になってしまった。広いドームに響く切ないメロディーとパッと照らされた先にいたのは白い衣装を着た7人でその佇まいがとにかく切なくて。なのにかっこいいのも反則。

神ちゃんとハマちゃんのハモリも聴けたし、ハマちゃんのアレンジも聴けた。静かな曲なのにライブ感がすごく強い楽曲。最後の望くんの「疼く傷痕」の「う」の歌い方で私の謎の傷痕が疼きました。望くん歌上手くなったなってこのライブで一番初めに感じたのがここ。

 

・Can’t Stop

炎がバッと上がった時にはその熱気がバックネット裏にいる私のところにまで届いて「熱い!?」と驚いたし、ここまで熱いのがくるって近くの人めっちゃ熱くない!?と無駄な心配してました。本ステ近くの人軽く日焼けしませんでした???大丈夫?????

やっぱりCan’t Stopで真っ先に思い浮かんだのは金髪のオスカー望くん。Can’t Stopを初めて聴いたのがあのベスアだったからその印象が強くてどうしてもCan't Stopが聞こえると金髪の望くんが出てきてしまう。そう思えばかっこいいWESTとの出会いの曲はCan’t Stopなのか~。(どうでもいい情報を流す)

SCARSからCan’t Stopなんて好きな曲続きで私のためにセトリ組んでくれてるんじゃ??って思うほど。重岡くんと望くんの「Can’t Stop」になにかが満たされました。(?)

 

・Criminal

Can’t Stopの後にCriminal…。

ガッツガッツ踊るWESTさんがとにかくかっこいい。センステで踊るCriminalは私の中の世界観と完全一致していたように思います。

Can’t Stopの後にCriminalだったから「これEternalで狂愛三部作くるんじゃ…」って身構えてましたが来なくてちょっと拍子抜けしました。が、来たら来たで召されていたと思うので今回はよかったです。またの機会にぜひ。狂愛三部作を続けて観るのが夢です。

 

<Jr.時代メドレー>

男の子がプレゼントの箱を開くとそこには時計がある、という映像。時間が戻っていき、最初はデビュー時のあべのハルカスのヘリポートでええじゃないかを踊っている映像。そこからJr.時代の映像になってB.A.D.が映り、ハマちゃんが映り、7WESTが映り、、アクロバットをする照史くんいた気がするし、神ちゃんが映った時にはいろんなところから「かわいい~!」って聞こえたし(私も口に出た)、映像ぜーんぶ可愛かったな…。

 

・アメフリ→レインボウ(B.A.D.)

私事なのですが「アメフリ→レインボウ」はB.A.D.の曲で一番大好きな曲なんです。もちろん私は今年の春にジャニーズWESTのファンになったド新規もド新規のファンなのでWESTのJr.時代は全く知りません。動画サイトで見つけたものを見て「この曲好きだな~」と思いながら彼らのJr.時代を見た気になっているやつです。

それだから小瀧担でありB.A.D.担でもある私はB.A.D.のふたりが歌うアメフリ→レインボウをこの目で見て、この耳で聞いて、この身体で感じられたことが奇跡のようで嬉しくて嬉しくて。コンサートでは泣いてしまうと視界がぼやけてもったいないから絶対泣かないと決めている私でしたがこればかりは限界でした。ふたりでしか奏でられないハーモニーと顔を見合わせながら相方にしか見せない笑顔を見聞きした瞬間、堪える間もなく涙がぼろぼろと流れていきました。

いつも隣で 横顔みてた だから気持ちも 半分だけしか わからなかったのかな

大好きな歌詞と歌が聞けたことが本当に嬉しかった。「大きな虹をかけるんだ」でたぶん今までで一番大きな虹が右から左へとB.A.D.の上に架かっていく演出が本当に最高だった。スクリーンには昔の映像が一緒に流れていて、その映像と立ち位置が逆だったのもなんだかよかったな~…。

青い衣装に大きな虹、照史くんのフェイク、ふたりのハーモニー、淳太くんのエアピアノ。昔の曲も少しやるってことを言っていたから、やるならV.I.P.だろうなって勝手に思っていた。なのに流れてきたのはしっとりとしたメロディーで。本当に本当に嬉しかった。今でもB.A.D.の存在を大切にしてくれているB.A.D.が大好きだって思いました。

 

・STAY GOLD(濵田+バックB.A.D.)

この曲は数回しか聞いたことなくて予習不足だった~。でも、笑顔で歌うハマちゃんがとっても素敵だったのと、とんでもない美声が響き渡っていたのは覚えています。「踊れる人は踊ってください!」って言われてまぁもちろん踊れないから音が遅れて聴こえるのをいいことにセンステでくるーっと回ってる照史くんをガン見して見よう見まねで踊ったよね。楽しかった。

本ステからセンステに移動するときハマちゃんの後ろを歩いていたB.A.D.のふたりが顔を見合わせていきなりめちゃくちゃ揃ったダンスを全力で踊ってハマちゃんに「いや!踊ってたけど!」って言わせていたのがすごく好きでした。兄組愛してる…。

 

・Dial Up(7WEST)

あのダイアル音が聞こえて、バクステに7WESTが立っていた時は頭が混乱した。「はっ???まって、7WESTが????えっDial Up????バクステにいる??????」って。

その、「昔の曲も少しやる」っていう話で私の頭の中に出てきたのはばどのV.I.P.しかなくて、その上たぶんクリスマスだからラブクリはやるよな~って思ってたから、ばどとかみしげは決定、となるとハマちゃんはBOYSやってたからソロで、ツインはVIVIDやったりする??とかすっごい消去法で組み合わせ考えてたから7WESTという選択肢はどこにもなかったんです。だからダイアル音が聞こえて目の前に7WESTが立っていたあの瞬間は一瞬理解できなかった。いや、B.A.D.とハマちゃんがソロで出てきた時点で予測しとけよって話なんですけど。

そんな混乱している私をよそに可愛くかっこよく踊る4人。最初にキュッと寄ってる4人も、オレンジの衣装も。望くんはジャケットの丈が短いところ、神ちゃんは黒髪なところがものすごくジュニアっぽくて、近いけど程よく遠い位置にいた私から見た光景は本当に時が戻ったかのような景色でした。でも、ツインの背丈はおっきくなってるし、流星くんは金髪だし。時間って面白いな~。

そういえばツイートで見かけたのですが、望くんが右手で電話の形を作ってリンリンしていたの。あれって振りじゃない上に、Jr.時代もやっていたものだと聞いてより一層望くんが好きになりました。

7WESTもB.A.D.もハマちゃんもJr.時代をなきものにせず大切な時間、存在として今も魅せてくれているんだなって感じました。私の席もベストで、B.A.D.を正面から本ステで見れて、ハマちゃんをセンステ、7WESTをバクステという近い場所で見られたのが幸せでなりません。

 

・NEXT STAGE

イントロ流れて「ねくすてええええええ(泣)(泣)(泣)」と心の中大洪水。(もうさすがに涙は流してない) 7WESTがオレンジからピンクのジャケットに着替えてたし、7人の曲でもないから歌割がどうなってたのか記憶にないんだけどとにかくかっこよかった。ラップもあって一緒に歌うところは歌って。大サビはなかったかな??

関ジュの曲が大好きだし、いつも動画サイトでしか観れていなかったものを生で見せてくれたことが嬉しくて幸せでした。

 

・シルエット

「ここでシルエットおおおおおなにこのセトリいいいいいいいいいい(泣)(泣)(泣)(泣)」情緒不安定。今までジュニアの曲をやってきて最後にシルエットは…(号泣) シルエットが音源化されるってなったときいろいろあったけど、昔を知らないわたしはもちろん何も言えなかった。言えなくていいんだけど、でも、音源化されたものを聴いて重岡くんのソロがかみしげと照史くんになっていたりしたのはシルエットという曲を昇華させたのかなと考えていました。それがまさにこの感じで、Jr.時代メドレーの最後にジャニーズWEST名義になったシルエットを持ってくることでJr.時代も今も大切にしているのが感じられた。ジャニーズWESTってどこまでも愛に溢れてるって思いました。

くるくるとセンステで回りながら優しいお顔をして歌う7人。本当に本当に温かかった。大好きな神ちゃんに望くんのハモリパートも聴けたし、柔らかいハマちゃんの声も聴けた。

その時代を知らない私にも優しくて幸せな時間を届けてくれたメドレーでした。

 

・粉もん

しっとりとした雰囲気からアゲアゲ粉もん!あの右か左か分からなくなる振りを必死に覚えただけあってしっかり踊れて楽しめました!!!望くんの「炭水化物地獄やぁ~」が本当に可愛い。生で聞いたら音源の数百倍可愛い。神八先生もいたし地球外生命体もいたぞ~。間奏の名前を呼ぶところは一番最初が望くんでいつもだったら照史くんあたりが「のぞむ!」って言うから今回神ちゃんが「のんちゃん!」って言ったときは「のんちゃん!?」ってなって「……ちゃん!」としか言えなかった。ちょっと悔しかった~笑 

 

・100% I Love You

イントロ流れた瞬間会場キャーーー!!!!でした!!!!!カップリング曲やってくれるの嬉しい!!!淳太くんが「待ちに待ったレスポンス」のところを「待ちに待ったドーム」にしてくれたの第2のキャーーーポイント!ハマちゃんも「La La Rock’n’ Roll」を「ろっけんろー」にしてくれたし!!!ライブ感~~~!!!!!

フロートに乗って外周周ってたんだけどスタンドに一生懸命身を乗り出してまで手を振ってくれてるジャニーズWESTが可愛くて素敵だなって思いました。記憶が曖昧でこの曲だったかは忘れたけどフロートがすれ違う時に望くんと神ちゃんが手を伸ばし合って「離れたくない~」みたいなあれしてました。(伝われ) めちゃくちゃかみこたでめちゃくちゃ可愛かった。フロートの合流地点でメンバー見るの大変だったけどどちらにしろ望くんにしか目がいっていない私からすればあまり関係ないですね!

流星くん楽しかったのかな~大サビのパート歌うの忘れてて「…ぁ!やいや~~~(にっこー)」って!最高の笑顔でごまかした。許す。(甘い)

 

・浪速一等賞!

わんわんわんわんわん!!可愛かったし楽しかった記憶しか~~~~~!!!!!お尻のとこでぴょこぴょこさせる振り何度見ても最高!本ステに集まった7人も良かった!浪速は一等賞やで~~~~!!!!!!!!!

 

□MC

・幕が下りたときペンラの景色がすごくて「ひゃああっ」と女の子みたいな声が出た望くん。「俺それ聞いてたで」と重岡くん。こたしげ~~~~~。「ひゃああっ」って肩を少し上げながら言う小瀧くん可愛かったし3回くらいやってたの本当に可愛かった~~。

ペンライトの景色について

(^ヮ^=)今はお客さんが入ってくれてるからいいけどリハの時『盛り上がってんの~?』って叫びながらみんな顔真っ青やってんな

この話をする重岡くん笑顔だったけどうわああああって胸が締め付けられた。

 

・音楽番組にたくさん出させてもらった話。

FNSでハマちゃんが間違えた話になって「歌って」と言われ歌うハマちゃん

(θヮθ)本当は『熱き 想い 滾らせて』やけど『熱き 想い』を『熱き 心』って言いそうになって『熱き こもい…間違えたぁ~』

「今日は間違えへんかったな!」「成長!」

ジャニーズWEST平和~~~(泣)(泣)(泣) てか、かるーく歌ったフレーズが美声すぎてふう~!って周りから聞こえた気がしたんだけど空耳?私の心の声???

 

(θヮθ)シゲもやからな!?

って突如反撃しだすハマちゃん

(^ヮ^=)えっ!?(にやにや)

とぼける重岡くん。かわいい(怒)

(б∀б)せやで、シゲも間違えてんで?

気づいてた人?気づいてなかった人?って手をあげさせられる。意外と気づいてない人がいて (^ヮ^=)知らんままでええで!! ってすごい形相で圧かけられる私たち。笑 本当にそのあと間違えた内容を教えてくれませんでした。あれでしょ?シンデレラクリスマスの初っ端で振り入れなかったやつでしょ??入れなかったから子どもみたいに不貞腐れてたやつでしょ???エピソード可愛いから許す~~~~。

 

FNSの楽屋はジャニーズで近いからトイレが一緒になると緊張せえへん?と照史くん。「神ちゃんは?」と神ちゃんに振ると神ちゃんたぶん地声で答えてた。笑 

(`-´ )うーーーーん……ん~~~~~………うーーーーん…(いろんなパターンのうーんがとりあえず可愛い)

(б∀б)なかなか出てけえへんなぁ笑

(´◇`)おらへんの?

(`-´ )おらへんなぁ、トイレで会っても「あっ、お疲れ様です」ってすれ違うだけやもん

だそうです。

 

Mステで全員が登場し終わって並んだ後にパーン!って銀テが飛ぶやつ?でびっくりした神ちゃん。

(б∀б)リハでめっちゃびっくりしたからみんなで耳塞いでてんのに神ちゃんだけ仁王立ちしてパーン!ってなったら「わあっ!!!」って言ってん!

(`-´ )いや、俺らイヤモニしてるじゃないですか。それで大丈夫かなって思って仁王立ちして、前に照史くんがおってんかな?パーンてなる前に照史くんに「わっ!」って驚かそうと思ってたら想像以上に大きくて「わあっ!!!」ってなったん

(´◇`)隣に平井堅さんおってんやんか、めっちゃ笑ってたで?

(`-´ )マジで!?

('・ェ・`)えー!俺も平井堅さん笑わせたいー!

ねえ、神ちゃんも神ちゃんだけど望くんめっちゃかわいい。

 

・今年の活躍について

今年やったことについて話そうとすると間髪入れず「座長!座長!!」って叫びハマちゃんに頭を垂れる望くん。めっちゃはまこた…めっちゃ従順な子犬のぞむ……。それにばどのどっちかが「せやな、ハマちゃん舞台か~」ってのっかってくれる。ばどおおおおおお(泣)

(´◇`)あれいつから?

(θヮθ)3月?3月、ん?4月???

とっても曖昧な記憶のハマちゃん笑 

(´◇`)望のあれ(MORSE)は?

('・ェ・`)あれ去年

(´◇`)もう去年かー!

すっごく照史くんお兄ちゃん~~(泣) 「俺が12歳のぉ~役やったんやで~」「俺が流星くらいの金髪だったときや」って流星くんの頭指しながら嬉しそうに話す望くん。

(´◇`)あれ最初のセリフ『ブタ…ブタ…』やってん

('・ェ・`)え?あれブタって聞こえてた?俺『照史…』って言っててんけど

(´◇`)言うと思ったわ!俺の近くにいたお客さんもそのシーンでちらって俺の方見て笑うてくんねん。俺も見返したったわ!!

MORSE亡霊の私にMORSEの話を提供してくれてありがとう(泣)(泣) 今年の話でもないのに話してくれて嬉しかったよ~(泣) ただ成仏はできてないので再演or映像化願います。

 

重岡くんの溺れるナイフの話も出て、前日のMステで上白石萌音ちゃんとの共演のお話を。淳太くんが萌音ちゃんのお名前少し間違えてて「もね、な」ってさらっと訂正する重岡くんがなんかすごくオトコだった。(?) 萌音ちゃんがノースリーブの衣装着てて「おお!寒ないか!?風邪ひくなよ~」ってオッサン口調で話しかける重岡くん。

(θヮθ)やってることはジェントルなんやけど、口調がおっさんやねんな!

菅田くんと小松菜奈ちゃんと雑誌の表紙を飾っていたことについて「ああ、ダースーと」「菅田くんのことダースーって呼んでるん!?笑」と笑われた後「クソワロタやろwwwww」ってとんでもない言葉つっこんでくる重岡くん。「クソワロタ。」って心の中で反芻したわ。

 

流星くんが最近までレンタル救世主やってたお話も。Mステで重岡くんが「イケメンが近づいてくる!」って思ったら沢村さんで沢村さんとフランクに話す流星くんを見て「大きくなったな~…」ってしみじみしている重岡くん。流星くん沢村さんが下ネタ言って女性マネージャーに怒られてるって話もしてたっけ。

 

・同じテレビ局で仕事があったとき

重岡くんと流星くんの楽屋が隣同士だったときお互いにその楽屋の前で写真を撮っていた。「その写真送ったん?(淳太くん)」「いや、恥ずかしくて送ってない」。なんか、記憶薄れてるんだけど流星くんも重岡くんの楽屋の前で写真を撮ったって話した時だったかな?重岡くんが嬉しそーに「お前~~~~~~」って流星くんに肘でとんとんしてたのが何とも言えないしげりゅせでしげりゅせでした。

 

負けじときりはまもドラマを同時期に撮っていた時の話をしてきて、

(´◇`)俺ハマちゃんの現場に『ジャニーズいませんか~!?』って入っていったで

ってそれはもう照史くん幸せそうに話すんだわ…。

(θヮθ)俺本当に『やめろってっっ!!!!』って言ったから

って話すハマちゃんも…。よききりはま。照史くんが突撃したのは鈴木保奈美さんが台本を読んでいるときだったみたいよ。あとは保奈美さんがジャニーズWESTで好きなのは重岡くんって話も出てた。

 

・これからのお仕事の話

ハマちゃんは破門の番宣。重岡くんが試写会に行ってハマちゃんがかっこいいって話はいろんなところで聞いた。(愛おしい) 「神ちゃんもね?」って番宣しとき?って言われてるのに「あっ、大丈夫です」って断る神ちゃ~~~~!!!!!「しときいや!」って総ツッコミ!そのあとばっちりしっかり番宣してました。かわいい。

 

・ボクら

「僕らの最新アルバムから一曲、温かい気持ちになれる曲を。さくらももこさんが作詞してくださったボクらという曲を歌いたいと思います」と淳太くん。ドームでボクらが聞けると思ってなかったからびっくりしたな。もーさー歌い始めの照史くんとハマちゃんんんんなうぇすとの記事に書いたことと同じこと思ったから省くけど本当に歌い始めをきりはまにしたの天才だから!!!あと望くんと流星くんの声が本当に変わりすぎてて!!成長しすぎてて!!!!

本ステの階段に座っていたり立っていたり。そのバックが夕焼け空だったのは私の夢がほぼほぼ叶った瞬間でした。前記事にて「コンサートでは夕日バックに椅子に座って横一列になって歌って欲しいです」って書いていたのがね、ほぼほぼ叶ってるんですよ。オレンジ色とジャニーズWESTとボクらが綺麗に合っていてこの世界を実現させてくれたことがすっごく嬉しかった。神ちゃんの「星の歴史と同じくらい」のパートでは星が流れているような星空になり。歌詞とマッチしている映像が素敵だったしその真ん中に映るみんなのお顔が優しくて好きでした。

ラストサビでみんながステージに降りて並んだ時に「ステップを踏んで」という歌詞で望くんが本当にステップを踏んでいたんですよね…。Dial Upで電話のフリをするとこもそうだけど歌詞と合わせるところ本当に好き。

 

<関西Jr.メドレー>

・Happy Happy Lucky You!/Dream Catcher/BIG GAME

ハピラキしか曲分からなかったけど!バクステに赤衣装の室くん西畑くん大西くん向井くんがいて!!とりあえず私は向井くんファンの友だちに席を譲りたかった!!!!最近頑張って関ジュの顔と名前を一致させようとしててそこそこ覚えていたので目の前でその子たちが見られたときはファンでもないのに嬉しかったです!向井くん今までそんなでもなかったけど生で見たら映像の百倍男前で「えっ?向井くんってこんなかっこよかったっけ??」(だいぶ失礼)って思いました。西畑くんの笑顔は本当にやばいし~抜かれたらウインクばっかりしてるし~ちびりゅう可愛い~~~。

ドリキャのとき緑衣装でバクステにいたのはFUNKY8さんかな??とりあえずリチャがいて8人なのはFUNKY8ってことに頭の中でなってるんですけどそれでOK??古謝くんらしき人見っけたけど自信ないな~!真鳥くんも見つけたかったけど分かんなかったー!ほら!私頑張ってる!!(??)

ドームのど真ん中でゴイゴイスー!って叫んでる向井くんも印象的だった!!聞けた~~!!!って感動したよ!!とりあえず向井くんかっこよかった!!衣装、4人が赤で他が緑だったのはクリスマスに合わせたのかな~?

 

<クリスマスメドレー>

・シンデレラクリスマス

白いロングコートに足元からはメンカラが見える衣装。シンデレラクリスマスはFNSでやってくれてたから分かったぞ。本ステからセンステの花道に電飾がかかっていて、ドライアイスも青白い光が映っててあれでキンキ兄さんのシンデレラクリスマスはいい雰囲気出てたな~あの世界観好きだった!!

 

・Lovely Xmas(重岡 神山)

ラキセに行ってない私に!あの2人の世界を!見せてくれて!ありがとおおおおお(五体投地) なんか、かみしげ担が口をそろえて「尊い」って言うのも納得した。あんな二人でハーモニーつくって、二人で顔見合わせて…あれ?私ばどと同じこと言ってない??シンメっていいよね…。

 

・MIRACLE STARTER~未来でスノウ・フレークス~(桐山 小瀧)

ちょっとこの曲は存じ上げてなかったので終始とりあえずのっとこうって感じだったのですが、バクステで踊るきりこた可愛すぎたし、世界一好きなお顔と大好きな担当さん目の前にしてどっち見ればいいのか目が迷子。最後の決めポーズは望くんが照史くんの顎を手に乗せててなんかもうその、きりこたそのものというか、弟の遊びに付き合わされてるお兄ちゃん感すごかったし、照史くんの飼い慣らされてる子犬感も半端なかった…。あれこそきりこただよ、かわいいよ…。

 

・WISH(藤井 中間)

イントロ流れた瞬間わたし崩れ落ちるかと思ったわ。「嵐の、WISHを、りゅせじゅんが、歌ってる、、踊ってる、、、ああ、、、」って。WISHは嵐の歌で初めてフルで歌った曲だったからこうやって別のグループのコンサートで聞けるのはWISHに運命的なものを勝手に感じています。

それなりに踊ってすっごい満たされました。「まーちにあいのうーた なーがれはじめたーら~♪」あーーーーーーかわいかったよーーーー(泣)(泣)(泣) 最後にふたりくっついてるのがすごくりゅせじゅんで「あ、これりゅせじゅん、」とか思ってました。何言ってんだ??笑 NOT FINALでくっついて歌ってるりゅせじゅんって感じです!!!!りゅせじゅんありがとーーーーう!!!!だいすき!!!

 

・SNOW DOMEの約束(小瀧 重岡 中間)⇔Sexy Summerに雪が降る「メリークリスマス!」のみ(濵田)

SNOW DOMEの約束も存じ上げておらず「こたしげじゅん~~~~!!淳太くんセンターでこたしげが後ろにいる!!」ってそっちの方に気を取られていたんですけど、しっとりと曲が終わりチャンチャンチャンチャンチャンチャンチャンチャンチャン♪と、スライドアップでハマちゃんが本ステど真ん中に登場!「うわー!!!セクサマセクサマ!!!」

(θヮθ)っんメリックリスマスッ☆

すうっと本ステに吸い込まれていく濵田さん。え、待って、なにあれ。

こたしげじゅんが首かしげながらさっきと同じ立ち位置に立ちSNOW DOMEの約束を歌う。

チャンチャンチャンチャンチャンチャンチャンチャンチャン♪

(θヮθ)っんメリックリスマスッ☆

すうっと本ステに…(以下略)

いやもう気付き始めたよね。笑 これ笑いとる方向にWESTさんいってるわって。笑

(θヮθ)っんメリックリスマスッ☆

すうっと…(б∀б)いや、何回やんねん!!!!

音が流れていないのに割と本気で歌う(もちろんふざけた感じの)こたしげ

(б∀б)歌わんでええねん!!濵田も何してん!

(θヮθ)え、だってメドレーやろ?メドレーっていいとこ取りやんか

(б∀б)だからって…歌うなら歌って!?

(θヮθ)え!歌っていいん!?

はい。ひと悶着ありました。めっちゃ面白い。このくだり大好き。この演出考えた人天才。

で、パーン!とポップアップで出てきたハマちゃん!響き渡ったのはこの上ない美声のSexy Summerに雪が降る!!!!一瞬にしてドームが抱かれました。セリフも一人で全員分やるしかっこいいし、さっきまでのおふざけとイケメンでギャップがさ。濵田崇裕大好きなんですけど~。(は?)

 

・SNOW!SNOW!SNOW!(桐山 神山 藤井)/10年後の今日の日も

ここ2曲もよく知らなくて、ほぼほぼ記憶ないんですけど、たぶんスノースノースノーで3人が本塁、一塁、三塁側に分かれていたのかな?どっかの曲でその近くにいるメンバーのメンバーカラーに色が変わりぱきっと3色に分かれたのがあって。そのときの綺麗さとファンの愛といったらもう(泣)(泣) 私も変えた記憶はあるけど誰の色だったか忘れた~(泣)

10年後の今日の日もでスキップしてバクステからセンステに向かっていく流星くんが激かわでした。「ええええ(泣)流星くんかわいいいいいいい(泣)(泣)」って心のなかで悶え泣いてた。(?)

 

・Colorful Magic

Colorful Magicがクリスマスに聞けたよ~~~!!!!!どんどんぱふぱふ~~!!!!冬の曲を冬に聴けた喜び!!ドームで聞けて嬉しかった!!!!ツアーで聞いたら春だもんね!!!初夏だもんね!!!ありがとう!!流星くん歌いだしなの超いい。。って改めて思ったし、望くんのファルセットを下を向いて出してる感じすっごく好きでした!白衣装で歌って欲しかったの叶ったな~。嬉しい嬉しい。

 

・エエやんけェ!!

「みんなそろそろ踊りたくない?」「パラパラしたくない?」ってスクリーンに映る青い4体のピクトと赤い3体のピクト。目の前では白い衣装を脱ぎ真っ青の衣装に変わる流星くん。曲が始まれば全身メンバーカラーの青衣装に袖と背中にフリンジ、ジュリ扇を持った流星くんが!

このときが一番流星くんだけをじっくり見てお顔を堪能していた時間だったと思うのですがメモでは「流星くんのお顔がマジ綺麗。は?彫刻か?」と逆ギレしてました。遠くてもはっきり見えるお顔のパーツ、3Dのように浮き出てくる目鼻立ち、キラキラとした笑顔。周知かと思われますが国宝級の美しさでした。

エエやんけェ!!はやると思ってなかったのでびっくりぽんでした!振りも私がツアーに行くの5月のくせに散々覚えて行っていたので完璧やったで~✌ スクリーンにも歌詞が出るときには♠と♥に分かれて出ててそこそこ衝撃的な絵もサイドについててカオスでした。笑 それぞれのパートの前に男子チームには智子が、女子チームには淳太くんがキャッチコピーみたいなの言ってくれるの面白かった!女子チームはみーんなかわいい!桐子ちゃん前記事で腹立ったとか書いててごめんね!最高に可愛かった!!

みんながセンステに集まるときに「智子どう?」「まだまだ足りないわね」「可愛さ負けてるってよ」「智子どう?」「いいじゃない!」みたいな会話がされていたのですが、終始智子のキャラのっけてくれる神ちゃんがかわいいわ。負けた。

 

・アカンLOVE~純情愛やで~

「パラパラせえへん?」でオレンジハートサングラスかける照史くーん!!!!します!!ええやんけでアップが完璧な私は全力になりすぎてアカンLOVEの腕を下に下ろす振りで前の座席に雪だるまのお尻を2度ほどぶつけました。痛かったろ、ごめんね。

望くんの「お前と俺の境界線」も聞けたぞ。あれだけでアカンLOVEの全てを聞いた気になる。間奏ではメンバーの真似をやらされたんですけど(語弊)照史くんが右手と左手に何かを持って「ン゛ー!」して、望くんが綺麗に上がった私の大好きなお尻くるくるさせてて(なかなかカメラで抜いてくれなかった)、重岡くんが「I have a ジャッキー」「I have a チェーン」「ン゛ー!」「ジャッキーチェン」最後の方マイクが入ってなかったの悲しかったね、お顔可愛かったよ。神ちゃんがうろ覚えなんだけど「I have a ブルー」「I have a スリー」「ン゛ー!」「ブルースリー」だった気がする。今までPPAPをやったことのなかった私でしたがジャニーズWESTとともに京セラドームにて12月24日PPAPデビューしました。

「最後はかっこよく決めようぜ~」の照史くんの声でかっこよく決めてたジャニーズWEST!かっこよい!!

 

・ホルモン~関西に伝わりしダイアモンド~

スクリーンにデデン!と文字が出たときには一瞬で察して「あー!まじか!ホルモン!!!!」と感動。ホルモンってだいぶふざけた曲名なのにかっこいいんだよな~!スクリーンが7分割されて全力であの振りやるの見れて嬉しかった!ほぼ望くんしか見てないやつが何言ってんだって話ですけどー!照史くんの腰を映してくれたのはGJでした。あれバンカラ衣装で見てみたかったな~。

ハマちゃんは自分のパートを語り口調に変え、それにのっかる神ちゃん。「自分次第」で盛り上がる感じ大好きよ~~!!!流星くんの「生焼けな日々はマジ勘弁 だから!」もよかった…。ハマちゃんのラップも最高でした!!ハマちゃんの周りでわちゃわちゃしてる6人よき。一緒に歌うとこ叫べて楽しかった…♡ 3曲全力で踊った私は体火照りまくりです。「ごっつぁんです!!!」

 

・CHO-EXTACY

クラブ?にいるWESTさんの映像が死ぬほどかっこよかった。そこで聞こえてきたのが望くんの「CHO-EXTACY…」ちょーえくすたしー!???!?こんらーん。望くんの囁きが聞こえたとき「きゃーーーー!!」じゃなくて「えええええええ!??!???まってええええええ」となっていたアカウントはこちらです。

ピンク色に照らされた妖艶な望くんのお顔と首筋があったと思うんですがこれ私の中で勝手に捏造されたものじゃないですよね??なんか記憶が曖昧なんですよね。悲しいことに。チョーエクなんて私の頭の中からセトリ候補として抜けてたから予想外なうえに唐突すぎて記憶がぶっとんでる。

ラップで神ちゃん先頭、両脇ツインでセンステに向かうあの最強感は半端じゃなかった。この曲で大好きな「Overdose」が聞けたこと、もうそれだけで。

ダンスの腰振りも映像も、本当になにもかもが最高で目が足りない。マルチアングルでほしいよ~~~~~。望くんのえっろい腰つきを見たいです…。

スクリーンのサイドにあったネオン管のような映像は嵐のlet me downを彷彿させました。

個人的には腰振りとかは遠くてあまり確認できなかったのですが、間奏の闇に真っ直ぐ光るピンクのレーザーがとっても綺麗で艶めかしくて大好きでした。望くんの推し曲だってこともあったからピンクだったのには「あっ、のぞむくんだ…」(IQ7の感想)と反応しました。ピンクのレーザーが放射状に延びて左から右に移動するあの光景はまるで自分が動いているかのような感覚に陥る演出。あの演出を正面から見られたのは本当に幸せだな。間奏明けは赤く照らされるステージと四方八方に延びる赤いレーザー。あのイケナイ感じ本当に好きだ…。

後ろを向き息を吸って終わる。エクスタシー。7人に溺れました。

 

・one chance

わんちゃん!!!流星くんの掛け声とともに始まる曲!終始思っていたのは「望くん死なないで」。笑 かーっこよかったなー(泣) 

淳太くんの衣装だったかな?ジャケットが肩にかけるだけのデザインで踊るたびに袖と裾が広がってすっごくかっこよかった。こういう衣装見たことなかったから新鮮でかっこよかった~。かっこよかった。(わかった)

「アップデートした僕ら Ah…」はやっぱり望くんっぽく聞こえない。もうこれファンとして致命的では。ハモリもコロコロ変わっていろんな組み合わせで楽しめて。「超いい。。」は超いい。。としか。…ねぇ、語彙力頑張って。

 

・ラッキィスペシャ

これさー!バンバンもそうだけど出だしのとこ省かないでほしい!!!!大好きだからこそ!!でもぱらぱらぱっぱぱーらぱらぱー♪で始まった時は嬉しかった~♡ ラキセに行けてない私からしたらラッキィスペシャルが聞けるなんて思ってもなかったから本当に嬉しかったな~!バクステにも来てくれて、楽しそうに歌って踊る7人が大好きで、間奏のとこなんてべりべりキュートだった。

最後の望くんの「お~しまい♡」があの距離で見れたのは本当に私の望み全部叶えてくれたってくらい喜びました。望くんが可愛かったです。(定型文)

 

・バンバンッ!!

照史くんと淳太くんの出だしいいいいい(泣)(泣)(泣)(泣) だーっと外周を駆け抜けていくジャニーズWESTがファンの近くに、ファンに会いに行く!って感じで大好きがすぎました(泣) バクステから広がっていったから望くんなんて一目散に走っていったんだけど、流星くんと淳太くんはこっちに大きく手を振ってくれて担降りしそうなレベルで好きでした。

定番曲だからこそ楽しくて何度バンバン撃ったか…雪だるまで。C&Rのところでペンライトの動きが綺麗にそろうのも素敵だったな~。

 

・メンバー挨拶(BGM:Rainbow Dream)

<照史くん>

照史くんは「こうやって喋ってるメンバーの色に(ペンライトの色を)変えてくれて…」って言って泣いちゃったね。「もう無理ぃ~……泣かんて決めてたのに~…あほぉ…」「もお~…」って。ハマちゃんに「色変える?」って聞かれて「変えへん」って言ったのめちゃくちゃ可愛かったよ。オレンジ色に染まったドームは綺麗で照史くんのように温かくて、「大げさかもしれないけど生まれてきてよかった」って言ってくれたことが応援させてもらっているファンからするととっても嬉しい言葉でした。照史くんありがとう。

<ハマちゃん>

ハマちゃんは「夢に連れてきてくれてありがとう」って。「夢」って言葉を使って話してくれるハマちゃんがなんだろう、とっても男らしくてアイドルだった。「こんな俺でもできることがあった。自信がついた」「28年生きててよかった」と言ってくれたハマちゃん。照史くんのときもそうだったけどとっても嬉しかった。ハマちゃんありがとう。

<望くん>

「人生っていうのは不思議なもので」とゆっくり話し始めた望くん。「俺がジャニーズ事務所に入った12歳の頃はこの7人でここに立つとは思っていませんでした。すごく運命的なものを感じます。」「ジャニーズにはいってからいろんな人と素敵な出会いをして悲しい別れをしてきました。」「すごく感慨深いものがありますけども、この7人で皆さんの前に立てて僕はすごい幸せです。」ひとつひとつゆっくり丁寧に言葉を選びながら話す望くんはとても大人びていました。途中言葉に詰まって咳ばらいをしたのは泣きそうになってたのかな?望くんらしい言葉と大きく映った望くんのお顔。ペンライトをぎゅーっと握りしめ「ああ、この人のこと大好きだ」って思いました。望くんありがとう。

<重岡くん>

「みんながどんな挨拶をするのかなーって聞いてました」と重岡くんらしく話し出しました。「ジュニアの時あの後ろの黒い幕から覗いていた」「あの頃の俺がそこにいるようで」そう言っておーいとバクステ側に手を振る重岡くん。その重岡くんをみると胸がぐうっとなりました。「照史くん、濵ちゃん、小瀧、…流星、神ちゃん、淳太くん」ひとりひとり見ながら名前をゆっくり呼んでいく重岡くん。この人がセンターのジャニーズWESTは大丈夫だ。そんなものを感じました。重岡くんありがとう。

<流星くん>

流星くんは「俺にとって救世主はメンバーや皆さん、支えてくれる人すべてだと思いました」と言っていて。流星くんらしい言葉だなと思いました。「デビューもいろんなことがあった」この言葉を聞いたときにはあのカウコンがフッと頭にフラッシュバックしてきました。辛いこともあったよね、それでもジャニーズWESTとしてデビューしてこうやって私の前に立ってくれてる。流星くんありがとう。

<神ちゃん>

「みんながジャス民でよかった」って言ってくれたのが神ちゃん。挨拶をそこまで覚えていないのが残念だけど、神ちゃんは言葉がはっきりしていてファンひとりひとりに話しかけてくれているようでした。神ちゃんありがとう。

<淳太くん>

淳太くんは私たちが神ちゃんの緑から黄色にカチカチ色を変えていると「焦らんでええで、せやなぁ、緑から黄色って遠いもんなぁ」って私たちが黄色に変えるまで待っててくれる。「やめたくなった時もあった」そう言ってくれた淳太くん。人が「やめたかった」って言うときは今は辞めたくない時だから、ね、淳太くん。「ペンライトが僕たちの道しるべ」「ペンライトでいま僕たちを照らしてくれているようにこれからも照らしてください」淳太くんはファンをよく見てくれているなーって感じた。淳太くんありがとう。

 

・All My Love

挨拶の後のAll My Loveはずるいなー…。リフターに乗って高く上がっていくジャニーズWEST。重岡くんが歌うところは歌うときにリフターの電飾が光る、望くんが歌うところは歌うときにリフターの電飾が光る…。途中からは直筆の歌詞がスクリーンに出てきて。もーーーーーほんっっっとにジャニーズWEST大好きだよ!!!望くんの整ってて少し縮こまってるような文字が大好き。大好き。あーーーー大好き。

 

<アンコール>

・人生は素晴らしい

メンカラサンタ衣装でフロートに乗って出てきてくれたWESTサンタ~~!!!可愛いのなんの!淳太くんが「サンタだよ~♡」ってずっと言ってた記憶があるのですが捏造ではないですよね(デジャヴ)。お手振りサンタかわいかったな~!本当に望くんしか見てないってくらい望くんしか目に入ってなかったから望くんのサンタ衣装がピンク地に青文字だったことくらいしか記憶にございません。

 

・青春ウォーーー!!

これめっちゃ嬉しかった!!パリピポの最初の曲!!!大っ好きなんですよね!!!で、特筆すべきは神ちゃんなんですけど。「太陽みたいにピッカピー」のとこを「太陽みたいにピッピカチュ~!」って!!最高に可愛いピカチュウになって(泣)(泣)(泣) そうね、智洋くんのちっちゃい頃の夢はピカチュウになることだったもんね(泣)(泣) あーもー本当に可愛かった(泣)(泣)(泣) あと、最後の方でだーーーーって本ステに走って戻る重岡くんも可愛かったです(泣) かみしげそろってなんなん(泣)

 

・マ・ル・モ・ウ・ケ

センステに7人集まってもう終わりって思ってたら、ハマちゃんが「これで終わりと思うでしょ」と言って「いきますよー!!」で始まるマ・ル・モ・ウ・ケ!!!ばーーーーーっと広がる7人!!ハマちゃんのいきますよー!!はテンション上がりまくった!!!青春ウォーーー!!でもう既に十分なのにおかわりもらえて嬉しいし楽しいし…大好きだぁ~~~(行きつく先はいつも一緒)。この曲で嬉しかったのはやっぱりC&Rができたことかな!こたしげの語り?を聞いて、くるぞくるぞ…って構えて「盛り上がれんのか~~~~~~!!!!!!」とこれでもかってほど叫び「俺ら次第や~~~~!!!!!」って返ってきたときはジャニーズWEST大好きだ~~~~!!!!ってなりました!ええ!好きしか言っていません!!

最後の最後までファンの近くを走ってくれて手を振ってくれて、バクステに立ち止まって手を振ってくれたのは照史くんだったな~。お顔が大好きです。望くんなんて最後本ステに辿り着いたとき膝に手を置いてへばっててさぁ。淳太くんにトントン背中を叩いてもらってて。そんなになるまで全力でドームを走ってくれてたのが本当に嬉しかった。ファンの近くにたくさん行こうって全力使い果たしてくれるくらい走ってくれたのが大好きな望くんでした。

 

曲が終わって重岡くんが「2016年もあと少しですけどパーンといって、2017年もパーン!といって!2018年は!」で神ちゃんにマイクを向け「パーーーーーーーーン!!」と言わせる重岡くん。パーンなのかピャーンなのかきわどい発音だったけど、勢いは半端じゃなかったです。笑

「ここでもやりたいな」って言って地声であれをやろうとする重岡くん。「あれって『俺たちがジャニーズWEST~』な」って小声で教えてくれる重岡くん優しい。笑 みんなマイクを下において手をつなぐ。重岡くんめっちゃ気合い入れてる…と思ったら「ぺ!」だから!!!重岡くんは重岡くんだから!!!「なんかやるやろうと思って俺と淳太くんマイク置かんかったわ!」って言うよきばどもありました。私これ言ったの望くんと思ってたら照史くんだったみたいね。ホントしっかりして私の耳。

そんなこともあったけれど、重岡くんの地声の「俺たちが~!!!!!!!」はとんでもなく通って遠い私のところまではっきり聞こえたし、「ジャニーズWEST~!!!!」と全力で叫べたことが幸せでした。

パーン!と銀テが飛んだらみんな上向いちゃって銀テに夢中になっちゃったから望くんが「俺らはけるで!?」って拗ねた子みたいにずーっと言っててホント最後まで可愛かった!私のところはちょうど何も落ちてこない位置だったからずっと望くん見てたよ!!!銀テ欲しかったけどずっとずっと望くんのこと見てたから!!!!(何の主張)

はける前だったかな?ハマちゃんが「見にくい席もあったよな~ごめんな~ありがとう~」って言っていたのが本当にどこまでも優しいハマちゃんでした。

みんなはけていって最後に照史くんから「神ちゃん神ちゃん」って残される神ちゃん。おろおろしながらもステージの真ん中で「俺らはここに立ってっから!!」って足でステージを踏みしめてくれる、いつかの少クラでドヤ顔王とか言ってやってたやつをやってくれました!ん~~!かっこいい!!って思ってたら「あっ、(曲が)終わってもうた」ではけていったから。最後の最後まで可愛かったな~!

 

さて、レポはこれにて終了です。コンサートに行っての感想は次記事にて。

 

2016.12.30 あき

ジャニーズWEST 3rd Album-なうぇすと の好きなとこ。

このアルバムを手に取って聴くまでの数時間、コンサートが始まる前のような緊張感がありました。それだけ楽しみにしていたアルバム「なうぇすと」。ジャニーズWESTの「なう」を詰め込んだアルバム。わたし、初めて聴くときには初めて聴いて感じたことを残しておくために必ずメモをとって聴くのですが、書く場所が足りなくなるほど好きなところだらけで。その「好き」をここで叫ばせてもらえたらと思います!

メモしたことは**(アスタリスク)の間に書いておくのですが、自分用にまとめているだけですので気にせず先を読んでいただいて結構です。笑

 

 

01.Unlimited

*

かっこいい曲かと思ってたら意外!笑顔!優しい!あたたかい!/ラップとメロが合う/Let's go~好き!/サビ前ハマちゃんの伸びやかな声好き/サビ前Per./ユニゾンが綺麗/これが1曲目!?

*

アルバムをCDプレイヤーに入れて再生ボタンを押して一番最初に耳に入ってきたのが重岡くんのまっすぐで「なうぇすと」の世界を開くような歌声でした。なんかよくわかんないけどUnlimitedはかっこいい系の曲だと思っていたのでこんなに明るくて爽やかな曲が聴こえてきたときには少し戸惑いました。戸惑ったっていうのはイメージが違ったっていうのもあるんですけど、それ以上に今までのジャニーズWESTになかったジャンルだったから。強いて言えばWESTERN PARADEが同じジャンルな感じもするけどそれより爽やかで綺麗。(ちなみにWESTERN PARADEはドームで歌ってほしい曲ベスト5のひとつです)

 

もう歌詞が素敵すぎるじゃん??一番ダメなのは2番のラップにある「テッペンめざす僕らはChaser」。NEWSの『TEPPEN』もそうだけど「テッペン」って言葉が入ってる曲は絶対好きなんですよ。やっぱり応援しているグループがテッペン目指してるってことを言葉にしてくれたら今まで以上に好きを与えたくなっちゃうじゃん。Unlimitedは歌詞全体がジャニーズWESTを表していて、「夢」「dream」という言葉がよく出てきてる。それを背に輝くジャニーズWEST。そこに向かって全速力100パーセントで駆けていくジャニーズWEST。あーーーーー好きーーーーーーーーー。しかも私たちの歓声を「僕らのモーター」って表現してくれているんですよ?「共に行こうDon't stop」なんですよ??泣く。テッペン目指して頑張ろうね(泣) そんなラップの後にはハマちゃんの伸びやかなパート。美声がすぎる。ハマちゃんの歌声めっちゃ好きや~~!!!たぶんこのハマちゃんのパートも生で聴いた途端涙を流す予感しかしません。ずるいわ。

2番のラップのNo×3なのに対してGoが4回なのも前に進む感じが出ていてすごく好き。

歌詞一つ一つを噛みしめていけばいくほどジャニーズWESTへの愛が溢れてしまうような歌詞。「好きな歌詞は?」と聞かれてもこの曲に関しては選べません。全部好き。最初はこの曲が1曲目??って思ってたけど寧ろこの曲じゃないと1曲目は任せられない。そう感じています。

 

高みを目指す「今」のジャニーズWEST。Unlimitedは「無限」という意味。「限界はないよ飛び越えるボーダー」。「一緒に行こう」と言われたからには導かれるまま最高で夢のようなステージに立つあなたたちを追っていくよ。

 

 

02.いま逢いたいからしょうがない

*

好きすぎて悶える/言葉遊び/歌声が艶のある男の声/「このままGood夢見せて」/望くんに歌って欲しいところ全部歌ってた/その腕を~ りゅかみ!!/間奏今風お洒落!!

*

本当に好きすぎて曲聴きながら悶えてました。「うぅぅっっ…!!」って変な声出しながら。爆 もともと歌謡曲だって聞いていて、歌謡曲大好き芸人はアルバムの中で一番楽しみにしていたのがこの曲だったんです。案の定。曲聴いて“悶えるほど好き”ってなんだ。爆爆 メロディーが懐かしい感じで、その懐かしさは嵐の『マスカレード』に似ている気がします。というよりマスカレードのようなダンスを思い浮かべた。スタンドマイクにハット!智くん振り付けて。ちょっとほら、望くん、社長の右腕三浦家康、お願いしに行っといで。

 

歌詞はその情景が思い浮かぶ。脳内PVができてます。セピア色をしてますね。淳太くんがオシャレな通りを歩いているとすれ違った彼女からいい香りがして振り向く。神ちゃんがその女性を見ながらサングラスをずらす。ていうか今思ったんですけど、コンサートでサングラスずらされて「This is Fate」って言われたらやばくないですか??(語彙力)神ちゃんから運命って言われたい~~~。この彼女とは一度会ったことがあるんでしょうね、照史くんから「君を振り向かせたい」って頑張ってもらいたい…(さっきから欲望だだ漏れ)2番でも頑張ってる。「こっち向いて!mjmjmjmj」は歌詞見たときから望くんに歌って欲しかったところだったから望くんパートって知ってガッツポーズしました。表現力も100点満点。好き。(どさくさ) こういうね、振り向いてほしくて頑張ってる歌詞が本当に大好きなもんで、どストライクなんですよね。

 

サビは!言葉遊びが!好き!!「In The Nigth」→「いいんじゃない?」、「Talking, Making」→「ときめき」、「Show」→「しょう?」、「Midnight」→「みない?」、「Good」→「グッと」。迷宮SUMMERもSummer Dreamerもそうだけどとにかくそういう言葉遊びが好き。一度で2度美味しいみたいなとこあるし、面白いじゃん?

「目を閉じて Kissしようよ」パートは物議醸しているのですが、わたしは重岡くんオンリーパートだと思ってます。望くんは歌ってない。歌っててほしいけど歌ってない。かもしれない。(自信をなくす)後述すると思うんですけど望くんの声が重岡くんに似てきててわっかんないんですよね!!歌上手くなったね!!!!おかげで貴方の声が聴き分けられません!!!!ポンコツファンでごめんね!!!!!!

全体的にみんなの歌声が艶っぽくて特に照史くんと流星くんは色っぽい。非常に良い。それと最後の「今度はGood離さない」岡くんずるくないですか??最後にこの重岡くんずるくない???離れません!!!!!!抱きつきます!!!!!!!!!!!(やめて)

 

※「目を閉じて Kissしようよ」パートですが「目を閉じて」→重岡くん、「Kissしようよ」→小瀧くんだそうです!(@もぎ関 重岡くん)すっきり!!

 

 

03.エエやんけェ!!

*

笑った/バリカタのSEで使われている音入れるのほんとやめて。/キャラのっけすぎ/桐子!!隣の照史くんと違うやんけェ!/望美かわいすぎ!息の抜き方も好き!/こういう歌詞の曲大好き!/パラパラ

*

ほら、曲がおかしいから(褒めてる)感想もおかしい(褒めてない)。女子パートのみならず男子パートもキャラのっけすぎてもうなんかよくわかんない。笑 「ゆーめをつかもっじゃないっか~」とかどうやったらそういうキャラが降臨してくるの??って思った。大好きです。(?) こういうキャラをのっけようがかっこいいのが濵田さんですね。さすがリア恋枠。

女子パートの望美は可愛すぎて~~~~!!!!!女装も可愛いのに声も可愛いってどういうこと?!「乗り越えるんだ」の「だ」の息の抜き方が好きです!それにしても「私は笑顔で乗り越えるんだ」を望美ちゃんに歌わせてくれてありがとうね。歌詞が最高じゃん。どんなに辛くても笑顔で乗り越える望美に貢ぎたい。ただこれだけ望美可愛い可愛いって言ってるんですけどたぶん望美がこの世に存在したならわたしの嫌いなタイプ。直感的に苦手な性格だろうな~って感じがします。望くんが男性アイドルでよかった。でも、問題はそのあとの桐子ちゃん。初回盤の歌詞の隣にいるのが照史くんでめちゃくちゃかっこいいんだけどホントギャップというかなんというか。「お顔が!好き!!」って思ってた矢先「ひっくりかえそじゃないかぁ~」ですよ!?なんか腹立った。笑

 

あ、「バリカタ」っていうのは福岡(RKBラジオ)で放送されているラジオ番組で、関ジャニとWEST、古謝くんファンの芸人さんがやってる番組です。なうぇすとの番宣でりゅせじゅんも出てたよ。13日にもコメントが流れるらしいから23時から聴いてみてね。わたしはジャニーズの何とか権のせいで聴けないけど。事務所いい加減にして。

最初に聴いたときから「パラパラっぽい」って思ってたから振り付け動画でパラパラを要求されて「でしょうね!!」って感じでした。振りもそうだしコンサートで盛り上がりそうな曲!!ねぇちゃんチームは女装してきてくれないかな~!智子に望美に桐子!!望美が見られたら自分との格差に失望して帰りたいです。寧ろそれが本望。

 

 

04.大阪弁ら~にんぐ

*

お腹痛い/ガヤがうるさい。好き/歌詞カードがあてにならないのどうにかして/「もう、、あほやな♡」か!わ!い!い!/Wow 大阪弁~ 関ジャニっぽい/淳太くんと神ちゃんのツッコミ!/イヤホンで聞くと左右変わるの良い!/ラップがかっこいい!ラップで曲成り立ってる感/情報量過多!/産声既に~ 好き!/「ふふっwやっぱり?www」の望くんめっちゃ好きやった!

*

大阪弁の醍醐味は まるで清水のような清涼感」あるかーい!!!こってこてやないかい!!ラジオでずーっと望くんが「大阪弁の醍醐味は!!まるで清水のような清涼感!!!!」ってうるさく歌っててどんなもんかと思ったらまー!うるさいうるさい!!これこそジャニーズWESTですね!好きだよ!!!!歌詞カードの文字数もえげつないんだけど、歌詞カードに書いてないことまで喋ってる(歌ってる、ではない)からとりあえず騒がしい。淳太くんのツッコミは頭の中で(б∀б)となっていちいちつっこんでくれてます。

(б∀б)<ないわ

(б∀б)<なんやそれ

(б∀б)<おい、なんやこれ ちゃんとやらんかい

(б∀б)<おばちゃん ええかげんにせぇや!

非常に脳内がうるさい。でも、「おばちゃん ええかげんにせぇや!」が男らしくてとても好きです!!淳太くんが時に見せる男らしい仕草や声にときめく乙女だから♡(は?) ラップもね~神ちゃんがめちゃくちゃかっこいい。この曲になんでこんなに本気出してんの?って思ってしまうくらいかっこいい。かと思えばツッコミで「ちゃうちゃうちゃうちゃう」「ええんかーい」って…かわいい……「あいつホンマモンのあほや…」も好き…。ここで重岡くんが「みゃー」って言ってるらしいんだけど聞き取れません。ごちゃつきすぎやねん。

歌詞で好きなところもいっぱいある。「どいつ語」ってわざわざひらがななとことか、「擬人化」とか。その中でも一番好きなのは「産声既にこてこて!」です。この発想すごくない?産声という人間が生まれて一番最初に発する声が既にこてこての大阪弁なんですよ??その発想に感服いたしました。

笑ってなんぼな曲な気がします。深く考えちゃダメ。だって某「ス〇ードラーニング」も聞き流すだけで喋れられるように…!!が謳い文句なわけだからね。真面目に聞いてたらハマちゃんの「Gooしか言わへん」で腹筋が崩壊しました。

 

 

05.I got the FLOW  (Vocal:神山智洋藤井流星)

*

ユニットだからできる曲/かっこいい!/サビが耳に残る/凄いパリピ/りゅかみだからこそ!/イントロBad boyかと思った/同世代だからこそはまる曲調…?

*

あの、ひとついいですか??私いつからパリピになった????こんな曲調いっつもハマらなかったじゃん????えっ、めっちゃ好きなんですけど。

Believerに続きめちゃくちゃびっくりしています。Hey。Yeah。(パリピになりきれない)

I got the FLOWが流れに身を任せるって意味らしく、曲自体もビートを刻みつつ流れるような部分もある。個々の受け取り方にもよるとは思うのですが。笑

りゅかみのRAPがとってもかっこいい!!なんかずるいな~って思います。こんなにかっこよく歌っちゃみんな2人の虜じゃん?って。訳あってユニット曲を聴くのが発売から2か月半遅れになってしまったのですがツイッターなどで「YABAIZO」を多用している皆さんを見ていてそんなに使いたくなるものなのかと思っていました。いざ聞いてみたら耳にめちゃくちゃ残る。中毒性がYABAIZO。

 

で、この曲の最初にもそもそ低い声で喋っているのがパリマニの神ちゃんパートとワンチャンの流星くんパートのリミックスだとか。ぜんっぜん気づかなかったのでもぎ関で知った時にはびっくりしました。そういう遊び心大好き!!

それと、もっとびっくりしたのがこの曲の作詞・作曲・編曲をされているJazzin’ parkの久保田真悟さん、栗原暁さん。まさかまさかの「マ・ル・モ・ウ・ケ」の作詞・作曲・編曲も務めてらっしゃる方だったんですね。驚きしか。ジャニーズではキスマイへの楽曲提供が多いようでI got the FLOWと繋がる部分がありなるほどね、と思っていましたが、マルモウケ…。雰囲気違い過ぎて「迷宮SUMMERのほうじゃなくて!?」と目を疑いました。それにしてもマルモウケも大好きだから絶対私この方々が作られる曲好きなタイプだと思う。

 

 

06.You're My Treasure

*

望くんの英語パート澄んでて、すうっと入ってきて、綺麗で落ち着く/大人な雰囲気/流星くんの歌がめちゃくちゃ上手くなってる/望くんの好きそうな曲調。CHO-EXTACYにも似てる…?/歌詞も綺麗/SCARS

*

 この時点で疲労感が半端じゃないです。いま逢いたい~、エエやんけェ、ら~にんぐ。カロリーが高すぎる。さてさて落ち着いてこちらは?望くんの推し曲~!!好きなんだろうなってわかる曲調。ちょっとSCARSっぽいかなーって個人的には感じています。セリフ部分なんてお兄ちゃんたちからよかったね~って末っ子扱いされて、、あー愛おしい…。

(´◇`)かっこ、あいつ上手いで~

(θヮθ)なぁ やりたいって言ってたからめちゃめちゃ喜んでた

(´◇`)やりたい感がもうすごい出てる

(θヮθ)出てる!!

(´◇`)あいつ何回も録り直したんやろなっていう感が出てる

(θヮθ)あははっ!嬉しかったんやろな~、吐息交じりで

お兄ちゃんたち本当にありがとう…これからも小瀧望をよろしくお願いします……(誰) そう言われるセリフパートわたしも大好きです。最初と最後の詞が微妙に違うのも好き。失恋ソングかと思いきや最終的にヨリを戻すからね。素敵。

 

歌詞で好きなのは神ちゃんパートの「カーテン越しに見える月が 一人の僕を笑った」ってとこ。わたし比喩がめちゃくちゃ好きだからこんなんたまらん案件すぎる。月はただ「笑った」んじゃないんですよ、「嘲笑った」んです!きっと!!ていうか、この曲比喩だらけですからね?2人をパズルのピースに例えていて、それがサビで使われているからいたるところに…好き。歌詞全体が素敵だしストーリーがあってわたしの大好物ばかりですね。

ちなみにわたしがこの歌詞の“キミ”になるのであれば“僕”は望くん一択です。遅すぎって笑いたい。甘えてもたれたいし、過去を二人で笑いたい。宝物って言われたい。で、たぶんそのうちわたしから別れ告げて、わたしは照史くんと結婚する。はいっ、ここで愛を叫べを流しておいてください。(ひどい)

 

 

07.Colorful Magic

*

楽しい/気持ちがフワフワになる!/Timp. Glock. Chime. Dr./ドームのトロッコに乗って笑顔で手を振るメンバー/WESTの曲だな!ってわかる曲

*

音がキラキラしてて可愛くて、ピアノ、ティンパニ、グロッケン、チャイム、ドラム、そしてコーラスがクリスマスの色を出していて好きです。この曲を聴いてるとドームであの外周を周るトロッコ?に乗って上のほーに手を振っているジャニーズWESTが思い浮かびました。衣装は真っ白ふわふわ。アリーナ会場じゃなくてドームなんですよね~。

 

歌詞は受け取りようによってはウエディングソングっぽくもあるなって思いました。2番サビから素敵じゃないですか。「君は夢に架かるヒカリ」「魔法の欠片」こういう子になりたい…すごくすごく……。あと「結んだその手を 君はポケットに隠した」って淳太くんやりたいやつ!隠してるのは「君」だけども!!

この曲の制作陣のひとりha-jさん。WESTの曲は、浪速一等賞、Time goes by、Mr.Summer WEST、Olé Olé Carnival!、ラッキィスペシャル…などなど。Colorful Magicの制作陣と完全一致の曲はジパング・おおきに大作戦ですね。明るくてかわいくてWESTらしい曲を作ってくださるのがha-jさん。わたしの中では親和性が半端ないと話題です。だから今回このようなジャニーズWEST初の冬曲でもWESTらしさが出たんじゃないかなーって思ってます。

 

ドームで聞けるかな~?わたしドームで聞かないとツアーで聞けたとしても春真っただ中なんですけど。なんなら暦的には初夏なんですけど。せっかくクリスマスだし聴きたいな!!

 

 

08.ギラギラブベイベー

*

ギラギラブベイベー リズムが好き/少し懐かしい感じ/1番Bメロきりはまの表現力/「こっち来いよ」普通にスルーしてごめん。「お前だけやで」に叫んでごめん/「Yeah この時を」が好きすぎて!!!/ディスコ感???

*

ドライブで聞きたい曲ナンバーワンですね!!と、今打ち込んでたら「ドライブのMusicこれがNo.1」とWESTさんが歌っているのが聞こえてきました。なんと。オープンカーで海辺をぶっ飛ばしながら聞きたい。運転は濵田くんがいいです!!!

 

ちょっとダサめな歌詞がいい味出してて好き!この曲は淳太くんがとりあえず俺の囁き!って言ってた曲。わたし、なぜか普通にスルーしちゃったんですけど、いや、あの、本当にごめん。後々聴いていくとイヤホン右から聴こえるリアルすぎる囁きね!?これ中間担さん生きてらっしゃる!?!でもね!?ハマちゃん!!!わたしはあなたの「お前だけやで」にやられました!!!!「ひゃあああ!!?!」って叫んでしまうくらい左耳から聴こえる濵田くんの声には…(墓) 濵田担じゃないのに左耳どろっどろに溶けたわ。そんなセリフパートが全て兄組なのもいい!!!これは弟組じゃなくて兄組がいい!!

(б∀б) こっち来いよ

(´◇`) マジかよ~

(θヮθ) お前だけやで

こんなん弟組に任せられるかい。兄組改めチーム18禁に任せる案件だわ。「俺もかっこいいのやりたかった…」って言ってた照史くんにも需要は有り余るほどあると思うから次は是非やってほしいと思ってるんだけど照史くんが今回の淳太くんやハマちゃんのようなセリフを言った暁にはわたしが灰になり散っていくと思うのでもう少し待っていてください。まだ灰にはなりたくない。(?)

 

歌詞見る限りすっごい懐かしのパリピッピ感を感じるのですが皆さんどう思われます?(突然のパス) この曲は手拍子をして盛り上がりたい曲!!んっちゃちゃんっちゃ!って!!(伝わらない) もし振りがつくのであれば兄組3人前列でお願いします!!弟組は後列でいいです!!それだけわたしこの曲は兄組の曲って思ってるから!!!!でも望くんのスパーンと通る「Yeahこの時を」がこの曲の中で一番好きです。

 

 

09.Believer

*

めっっっっっっっちゃ好き/かっこいい/バスの重厚感が良い/音が面白い/Get down...←ここのアレンジ!/Oh singin' Ohのリズム好き/大サビ前の望くん好き/PVにしてほしい/神ちゃんっぽい

*

これねぇ、初めて聴いたときあまりのかっこよさに固まったからね。めっっっっっっっちゃ好きって言ってるけど、こういうごりっごりの若者今時曲に当たりが少ないわたしからするとこんなにもどストライクな曲が来るとは思ってなくてびっくりして固まった。今時曲より歌謡曲が好きだし。って思ってたのはもしかしたらそれが嵐だったからなのかもしれないなって気づきました。世代で今時の曲でも好きな曲が違うのかな~って。嵐さんとは10以上違うんだもん。WESTさんとだったら最年少と同い年だしはまったのかもしれないな。いや、本当に自分がこのジャンルでこんなにもハマる曲があるんだってことにまずびっくりしたから。

 

全体的に神ちゃんの声が前面に出てる気がします。神ちゃんの声がやたら聴こえる。Believerはギラギラブベイベーと対比するのであれば弟組の曲かな。というより神ちゃんメインの曲。個人的には神ちゃんセンターか、かみしげWセンターでパフォーマンスして欲しいです。りゅかみでもいいけどかみしげかな~。

音も面白い。基本全部シンセサイザーとかそういう電子音だと思うんですけど、テンプルブロックやカウベル、ブレーキドラムっぽい音が聞こえるのは打楽器好きとしてはたまりませんね。リズム、音が予想もしていない動きをするんで新しい刺激というか…とにかく好き。特にGet down...のとこね!!down down down...ってきたから次のDon't stop...も同じかと思ってたらあの迫りくる音。音圧がすごい。音に押される感じ。(絶対伝わってない)

大サビ前の「singin' Oh」ってめちゃくちゃ美味しいところを貰った望くん。そこめっちゃ好き。ありがとう。「(譲れない)モノがあるんだ」の神ちゃんのハモリもめちゃ好き。あとね、ハモリで音が厚い。最後のYeahなんてほぼアカペラなのに安定感が半端ない。……何言ってるんだろうね??笑(迷走してきた)

 

歌詞の世界観も黒い中に真っ直ぐなところがあって、神ちゃん主演の親か彼女を殺されて敵討ちする(殺しはしない)ドラマの主題歌か何かに使ってほしい。です。高みを目指しているジャニーズWESTに相応しい、テッペンを虎視眈々と狙っているように感じ取れる力強い曲で大っ好きですね。

 

 

10.雪に願いを  (Vocal:濵田崇裕・小瀧望

*

キレイ。ずるい。/アカペラ「見せたいんだ」/2人の声があたたかくて、美しくて、メロディーもきれいで。/言葉が出てこないじゃん。/雪に願いをからのボクらめっちゃいい。

*

胸が締め付けられるほど切ない声で歌うはまこた。とにかく初めて聞いた時には言葉が出なくて、こんなにもキレイで切なくてずるい楽曲があるのかと思ってしまいました。

「季節は巡っても僕の心はいつでも雪のように冷たいよ」という失恋ソング。私の心まで雪を通り越して氷のように冷たくなってしまったのですがどうしましょうね。(勝手にして)

ハマちゃんは言うまでもなく歌は上手く、こういうバラードになると本領発揮のように聞き惚れてしまう歌声を披露してくれるのですが、ハマちゃんの歌の上手さに負けないほどの声で歌ってくれているのが小瀧さん。ほんっとうに上手くなったよね。声が太くなってて、でも声に切なさは残ってる。な~~~~~~好きだなぁ~~ハマちゃんが上手いから足を引っ張らないように頑張るって言ってたくらいだから本当にめちゃくちゃ努力したんだろうな~~~うわ~~~~~………(言葉が見つかりません)

 

「雪に願いを」は歌詞がストーリーのようになっていていろんな人が様々な考察をされていますね。私も、と思いちょっとだけ考えてみました。

前置きすると少し複雑なんですよね。それが同じような考察をされている方がいない理由の一つなのかもしれません。あんまり考察記事を読んではいないのですが。

 

一番重要になっているのはこの曲にでてくる「君」の居場所だと思うんです。1番では「空は違うけど 君にも見せたいんだ」、2番では「巡る季節のどこかでまた出会えるように」「君も同じ空の下 見てるかな?」。

様々な曲でも歌われていたりしますが「空」はどこに行っても繋がっている、というところがこの曲の考察をしていて難しいところなんです。1番では「空は違う」って言ってるからもう「君」はこの世にはいない…?と考えてしまいます。しかし、2番では「君も同じ空の下」なんですよね。ということは生きている……?この1番と2番の「君」を同一人物として捉えるかどうかがこの歌詞の解釈のカギとなるように思います。

で、ざっくり言うと何ひとつ結論は出ていないのですが(え)、ハマちゃんも言っているように「君」を同一人物として捉えないのが妥当かと思います。

じゃあ、同一人物として捉えるのなら…?という視点で私は見てみました。この曲ははまこたが「季節が巡っても僕の心は雪のように冷たいよ」という風に春夏秋冬どの季節にでも合うような曲にしたと。そこで突飛な考えではあるのですが

「変わり変わる空」→「巡る季節」→巡り巡った季節は「夏」。

………お盆…??

お盆なら下界に帰って来てるじゃん!!!同じ空の下にいられるじゃん?!私の考え突飛すぎるな!?!!!?「………お盆…??」じゃないから!!!!

 

とーーっても素敵な曲をこんな解釈しかできないファンで申し訳なさしかないですね…笑 曲中では「華」と例えられる「雪」。「華」と「君」、「華」と「花」の対比がとっても素敵だなと思います。

 

さて、「雪に願いを」というタイトルが発表されて、「これ絶対バラードじゃん…こんなん小瀧さんに歌われたら私死んじゃう……」と思っていたところに入ってきたのが「Vocal:濵田崇裕・小瀧望」。そして極めつけは「編曲:ha-j」。もうなんだか「You 召されちゃいなよ☆」とでも言わんばかりに最高のラインナップ(?)。ライブでもハマちゃんに負けないように頑張っているであろう演出と歌声をしっかり身体で感じてきたいなと思います。

「雪に願いを」ってとっても素敵な曲名。大好きです。

 

 

11.ボクら

*

陽だまりのように温かくて優しい歌/椅子に座って横一で歌って欲しい/夕日のオレンジ/シルエットみたい/歌が上手くなったのが一番わかる曲/最後の重岡くんは重岡くんのような歌詞

*

 うちの母に「今度ジャニーズWESTのアルバムにさくらももこが作詞した曲があるんよ~」って言ったら「さくらももこってぴーひゃらぴーひゃらとかそういう曲作るんじゃない?」と返されました。(母はさくらももこファン) 「ん、まぁそれでも別にWESTやったら歌えそうやけど」そんな会話をしてました、ボクらについて。全く違ったから。ねぇお母さん、めっちゃいい曲なんですけど。今度しれーっと聴かせて「これさくらももこ作詞のやつ~」って言ってやるから。

 

ラジオで初めて聴いて耳から暖かくなるようなポカポカソングだな~って思いました。ジャンルで言えばシルエットみたい。コンサートでは夕日バックに椅子に座って横一列になって歌って欲しいです。イメージとしては嵐の素晴らしき世界みたいな。(アラウンドアジアのやつかな…?) 並び順は(ノノ_☆)(`-´ )(´◇`)(^ヮ^=)(θヮθ)(б∀б)('・ェ・`)かな~。重岡くんはセンターで両サイドにきりはまがいてほしい。夕日バックは決定事項だからWESTさん野外やろうね??

 

ボクらは初めて聴いたときにジャニーズWESTの歌唱力が飛躍的に上がってることにびっくりした。特に望くんと流星くん。二人とも声が広がらずしっかり集まってて丸い声になってる。声が芯を持ったまま伸びるようになってる。それぞれの声の特徴を殺さず生かして上手くなってる。淳太くんがやたら「ジャニーズWEST歌上手いなって思った。笑」って言ってて「そーんなちょっとやそっとでめちゃくちゃ上手くなりゃせんでしょ~。笑」って思ってたら度肝抜かれました。ビックリするくらいみんな上手くなってる。4か月でこんなに違う歌声になる?go WEST よーいドン!と比べたらたった2、3年で??って不思議になってしまうほど。専門的知識もなにも持ってないやつが何言ってんだって感じだけど素人でも分かるくらい上手くなってるんだからジャニーズWEST本当にすごい。

そんな歌声でこんな綺麗な歌を歌われたら惚れる以外選択肢がない。みーんな優しい声をしていて自然と笑顔になってしまう。歌いだしを照史くん→ハマちゃんの包容力抜群の2人に任せたのホント天才だと思ってる。ハマちゃんが「ご機嫌ななめの横顔もほらね」って歌うの好きしかなくないですか??なんだろうなー、この曲の歌割すべてがメンバーにぴったりでこれ以外考えられない。このメンバーがこの歌詞歌ってるの良くない???って言い出したら本当にキリがない。その中でも好きなのは「不思議だね 星の歴史と同じくらい ボクら」かな。「星の歴史」だって。長いって表現するのに星の歴史を使うのオシャレで好きです。

 

ずーっと一緒にいるお互いを応援するような曲。最後の重岡くんの「キミはキミのために生きるんだ ボクはキミの陽だまりになる」なんてずるいよね。望くんが「俺もあのパート歌いたかった!なんであんなクレイジーなやつが歌うねん!」って言ってたけどこのパートは重岡くんじゃないとダメ。そりゃ望くんが歌ってくれたら嬉しいけど、なんとなく直感的に重岡くん以外は歌えない気がする。誰が歌ってもそれぞれのよさが出ていいかもしれないけどこのフレーズは重岡くんに任せたいかな。

 

 

12.無鉄砲ボーイ  (Vocal:重岡大毅桐山照史中間淳太)

*

かわいいが脳内を支配する/No No No♡♡♡♡/重岡くんのソロパート甘くてかわいい/ディズニー感強い/シュビドゥバ~~♡♡/かわいい~~~~~~/関西弁も入ってるう!/歌詞の遊び心!韻踏んでる!/ステッキ持って踊ってそう!/淳太くんの「仲良くなりたいだけなのに」/ラストサビ、重なりの「頑張ってます!」感

*

かわいいんですよね~~~。歌詞もメロディーもかわいくってかわいくってもうかわいいしか言えない。かわいい。感想これだけで終わりそうなんですけどいいですか。(よくない)

もともとこういう「女の子振り向いて!!!!!」って曲が大好きだからずーっと聞いてても飽きないんですよね。よき。無鉄砲ボーイでもいま逢いたいからしょうがないのように言葉遊びがあって大好物のオンパレード。

3人の歌い方もそれぞれ違って、照史くんは数打ちゃ当たる!の一歩も引かないアプローチ、淳太くんは試行錯誤しながら地道に攻めていくアプローチ、重岡くんは可愛くごろにゃんしながらのアプローチ。重岡くんは声が甘すぎて猫になった。まあ、どれも「No No No」って一蹴されているのがなんとも可愛らしいんですよね。

重岡くんの「あきらめへんで~!」からのDメロ、ラストサビがとりあえず怒涛。かわいい。淳太くんの「仲良くなりたいだけなのに」の表現力、3人の声が分からなくなるほど重なるラストサビ。めちゃくちゃ必死になって頑張ってる(泣) 可愛かったから弄んでた私でもさすがにいい加減振り返って抱きつく(泣) 謝る(泣) 弄んでごめんね(泣)(泣)(泣)

 

メロディーはディズニー感がすごくて踊ってる3人の衣装が完璧にミッキーのあの燕尾服とステッキ。かわいいジャズって完全にミッキーじゃん。

スネアの音で始まるこの曲。打楽器好きにはたまらんのですよ。アウトロでキラキラ鳴ってるグロッケンが可愛くて可愛くて採譜したいし何なら叩きたい。可愛い。

歌詞もメロディーもかわいいってもうその時点でずるいじゃないですか~それに加えて歌ってる3人も可愛いんですよね~~~どうしましょう~~~~~(頭抱え)

 

 

13.one chance

*

やれフィーバー????/3連符!!!/2番Aメロ 重おかくん ハマチャン!!好き!/こんな今日でも最高になるから ダンダンダン!Let's go!めっちゃ好き!!

*

日本語が不自由すぎて。(上記参照) メモまんま書いてるんですが重岡って書けてないとことか、ハマちゃんが全部カタカナになってるとことか、遂に擬音語で表現し始めたとことか滅茶苦茶。自分がわかりゃいいんだけどさ。

one chanceは流星くん出演「レンタル救世主」挿入歌。昨夜最終回を迎えましたが葵くんという超いい役を、2番手という立ち位置を貰えて、そのうえ挿入歌まで。見事に泣きましたよね。防弾チョッキ着てるって分かってても死にかけの演技をする葵くんを見てボロボロ泣き出すし、そのあとにone chanceが流れだしたら画面が見えなくなりました。葵くんのラストルチャよく見えなかった。

 

これね、探さないでください案件なんですけど挿入歌として流れるワンチャンを聴いて歌詞を書き出してたんですよね。歌割と合わせて。馬鹿みたいに合ってなかったので探さないでください。フリじゃないです。そこで書いていても感じていたんですが、とりあえず歌割が難しかった。ハモリが多い。MV見てそりゃ分からんわってなりました。全員ハモリやってるんだもん。

ハモリをするのはグループの中で担当が決まってて、例えば嵐だったらニノちゃんと潤くん、WESTだったら神ちゃん、ハマちゃん、ときどき望くんみたいに勝手に固定観念を持っていたんです。そしたらね!あっさり覆してきやがった!!ハモリを自分たちでやるのはそのグループで音楽を作っている感じがするからめちゃくちゃ好きなんですよ。それがこんなにも多く使われていて…。曲の7割ハモリありですよね??好きしか。特に好きなのは「その手で」の淳太くん。言葉で表すことができないけど好きです。それと神ちゃんの声に溶け合うような望くんのハモリ。シルエットもそうだけど神ちゃんに望くんのハモリって綺麗に溶け合っていて大好きなんですよね。いつもその部分だけは歌わずかみこたの声に耳を傾けています。

でも、ハモリもだけど歌割でびっくりしたのは「アップデートした僕ら Ah...」が望くんパートだったことです。MV見るまでずーっと重岡くんと思ってたから!望くんって知って口あきっぱだったんだからね!?上手くなりすぎなんだってば!!!いま逢いたいからしょうがないでも言ってたけど望くんの声が重岡くんの声に寄りすぎて分かんないの!!!本当にポンコツファンでごめんね!!!!!

 

MVも素敵なものを創っていただき、こういうダンスMVが大好きだから一日一ワンチャンみたいになってます。マジ好き。観すぎでDVDが壊れないことを祈る。振りで一番好きなところは「We gotta get down!」でりゅかみがバーン!と出てくるところです。あと望くん死なないで!体力づくり本当に頑張って…!!

最初に聴いたときからめちゃくちゃかっこよくて大好きで、リズムが特に最高じゃん。と思っていたら編曲されたのがCHOKKAKUさんでした。わたしが大好きなCHOKKAKUさん。ええじゃないか、ズンドコ パラダイス、青春ウォーーー!!、CHO-EXTACY、PARTY MANIACS…などなど。どストライク曲ばかり。だから好きなんだ、って思いました。これからもよろしくお願いします。

 

歌詞もさぁ、みんな言ってると思うんだけど「一生懸命なんて全員が やってることだから」のとこグサーッって刺さるよね…。勉強しながらワンチャン聴いてて大体スマホ弄りだしたときにこの部分が聴こえると頑張んなきゃってベッドにスマホ投げてます。ドラマとリンクしているところも多くて愛されている楽曲だなって感じますね。いい曲貰った(泣)

 

 

なうぇすとはシングル曲が1曲も入っていないアルバム。なんで?って思ったけれどそれはそれで色が統一されてよかったのかもしれない。ジャニーズWESTの「なう」が詰まったアルバムを聴いてこのグループもっと応援する…!って気持ちになりました。ジャニーズWESTが好きです!!!!

 

さて、やっと終了です!長かった!!!好きなところを並べただけだから「好き」しか言ってないし語彙力の欠如どころか日本語すら危うかったのですが読んでいただきありがとうございます。 感謝感謝。ちなみにわたしの好きな曲は「Unlimited」と「いま逢いたいからしょうがない」と「You're My Treasure」と「Believer」と「one chance」です。(決められない)

もし、買ってない方がいらっしゃって聴いてみたいな?と思った方は「なうぇすと」を買うなり借りるなりなさってみてください!至高の1枚となっています!!!!!ぜひ!!!!!!!

ツアーも楽しみや~~~~~~!!!!!!!!!!

 

2016.12.12(追記:2017.04.29) あき

 

はじまり

はじめまして~!いつもお世話になってます~!足を運んでいただきありがとうございます!!この度はてなブログを開設いたしました!

あきです。嵐とNEWSとジャニーズWESTのファンやってます。Yes!事務所担。嵐は櫻井翔くん、NEWSは小山慶一郎くん、ジャニーズWEST小瀧望くんの担当です。

 

今までアメブロを活用させていただいていまして、そこでのブロガー生活も5年目になっていたところ、ついにはてなブログに手を出しました。だからと言ってアメブロを辞める気もないので、ジャニーズのみならずブログでさえも掛け持ち始めました。掛け持ち大好きかよ。

はてなブログって文才のある方ばかりで、かっこよくて、面白くて。憧れがあったのでわたしもそこに仲間入りできないかな~なんて思ってたんですけど、わたしには分不相応としか思えなかったんです。はてブロ自体は好きなブロガーさんの記事を読み逃したくなくて7月4日(まっすーの誕生日~!)に登録してたので完全に購読専用化していたのですが勇気をもって始めてみました!

 

こちらでは主にジャニーズWESTの記事を書こうかな~と思っています。嵐とNEWSはアメブロジャニーズWESTはてなTwitterのアカウントも分けてるから丁度いいかなって。(なにが)ただ、Twitterでもひしひしと感じているのですが、不器用でジャニーズWESTのことだけを書ける気がしません。アカウント分けるとか!ブログ分けるとか!!掛け持ちだといろんなことをいろんなことに繋げて言いたいことがごっちゃになる!!!しっかり分けることができている人ホント憧れる。どんだけ器用なんですか。なんで分けたのわたし。それでもこの場所から「好き」を発信できたらなと思ってます。楽しく!みんなが気軽に読めるようなブログをめざして!

 

ブログタイトルはシルエットから引用させていただきました。望くんと流星くんのパートね。

“まだ慣れない駅のホーム 電車が運んでくる風が

 どこか懐かしい街の匂い 思い出 頬に触れた”

シルエットが収録されている『人生は素晴らしい』はジャニーズWESTのファンになって初めて予約して買ったCDなんです。表題曲『人生は素晴らしい』より初回Bにしか収録されていないシルエット欲しさにAもBも買いました。(結局両方買ってる)だから、わたしの記念すべきジャニーズWEST1枚目のシングルがシルエットなわけです。表題曲はじんすばだけど。

そのシルエットから「まだ慣れない駅のホーム」を選んだのは、このはてなブログという場所がそんな場所になればいいなという願いから。数年経って読み返した時にここに書いた思い出が昨日のように蘇る、そんな場所になればな~と。そこまでの文才は全くないけれど。

 

アイコンも何にしようかなってとりあえず思いつきで「ピンクエレファント」に。この画像を探すためにやほーさんで「ピンク 象」で検索したところ、うぃきぺでぃあさんの検索結果が出てきまして。

ピンクの象が見える」("Seeing pink elephants")とは、アルコール飲料による酩酊や麻薬などによって起きる幻覚症状の婉曲表現である。

だそう。TAMER淳太くんから「ピンクエレファント」と称される小瀧望はわたしをでろんでろんに酩酊させて夢を見させてくれているのかもしれないな。って思いました。(?)

 

ジャニーズWESTに堕ちた経緯、望くんの担当になった経緯はアメブロに書いているのでリンク貼っておきます~。もしよろしければ♡

ameblo.jp

ameblo.jp

 

アメブロ育ちのわたしはブログタイトルのように、はてなに「まだ慣れない」んですけど精一杯書いていこうと思うので優しく見守っていただければと思います。改行の幅が違って戸惑いしかない…。

 

目標は今月中にもう1記事!なうぇすとの楽曲記事を書きたい!!

 

それでは、こちらでもよろしくお願いします~

 

2016.12.04 あき